コース定数

標準タイム 07:39 で算出

きつい

28

  • 07:39
  • 11.8 km
  • 1082 m

コースマップ

タイム

07:39

距離

11.8km

のぼり

1082m

くだり

1155m

標高グラフ

チェックポイント

このコースで通過する山

このコースを通る活動日記

  • 78
    55

    06:58

    12.7 km

    1177 m

    黒岳石室建設100周年㊗️旭岳〜黒岳縦走

    大雪山系・旭岳・トムラウシ (北海道)

    2023.09.24(日) 日帰り

    1日設けていた予備日も快晴ということで、100周年の黒岳石室に立ち寄りつつ旭岳から黒岳へと縦走することに。前日、旭岳はアラレちゃんだったらしく、服装に悩んだ。結果、歩いていると暑いくらいの陽気だった。例年より紅葉が遅くてあまり色付いてなかったのは残念😢お天気に恵まれて秋晴れのもと大雪山の山並みを思う存分味わった🥰日本じゃないみたいな景色にイチイチ歓声を上げて、エゾシマリスのようにチョロチョロして写真撮りまくるという所行に及ぶ😅途中のんびりし過ぎて、下山風呂のために黒岳からは早足で下りた💨道端が広くなったところで前を歩くカップルを追い抜こうとしたら…えーっ⁈まさかの横並びに😰タイミング見計らって追い抜けて無事温泉にありつけた♨️今回も予備日まで漏れなく歩けた来道となりましたとさ。チャンチャン♪

  • 40
    84

    08:27

    12.6 km

    1169 m

    夏と秋の間の旭岳〜黒岳へ

    大雪山系・旭岳・トムラウシ (北海道)

    2023.09.03(日) 日帰り

    前日の裾合平の登山道整備を終えて、そのまま旭岳温泉、ユースホステル大雪白樺荘に2泊目😊とても綺麗で食事も家庭料理のようで美味しく、また、泊まりに来たいところになりました🎵 旭岳〜黒岳へ縦走した後は、そのままバスで旭川へ向かうので、荷物は全てザックへ。登山整備に使った物と、旭岳温泉にはコンビニが無い、との事で買い過ぎた行動食を、自宅へ配送してもザックは、パンパン…。今までで一番重い😅多分9キロくらいでしょうか。 旭岳は8年ぶり。その時は山頂直下が滑って登り辛かった記憶があったんですが、全く問題なし😐 記憶って、曖昧なものですね😓でも、前日の登山道整備の疲れと、重い荷物がじわじわ💦そして、裏旭へ降りると😱噂には聞いてましたが、ざれざれの急降下に緊張しっぱなし💧 山頂でお話しした方が、凄い速さで直滑降のように降りて行かれるのを見送って、ソロリ、ソロリ😰 今回は、以前パスした北鎮岳を登るので、間宮岳方面へ向かいましたが、素晴らしい景色が広がりびっくり❗️ 北鎮岳は、分岐に重いザックをデポして登りました。初めて見るその向こうの景色✨🤔 黒岳の登り返しでは、バズーカのようなレンズを抱えた方々が、ナッキー待ちしていて、ホコリ☺️ 山頂では、みるみるうちにガスが上がって、真っ白な世界になってしまいました。 夏の花も終わり、秋の紅葉はまだ先ということで、ちょっと人が少ない気もしましたが、やはり大雪。2年ぶりに素晴らしい景色、満喫させてもらいました☺️ バスは、旭川駅から旭岳温泉までは行き帰りともに1日に4便あり、ロープウェイで5合目まで行けます。バスは途中、旭川空港を経由します。 黒岳は、5合目までロープウェイがあり、7合目までリフト、バスは1日7便です。同じく旭川駅から層雲峡行きです。

  • 38
    59

    05:46

    12.4 km

    1080 m

    53 大雪山 (旭岳→黒岳)

    大雪山系・旭岳・トムラウシ (北海道)

    2023.08.30(水) 日帰り

    日本百名山 53座目 大雪山 幌尻山荘3泊予約取れたので、1週間の北海道遠征 ********************************************************** 予定・改 1 8/26 土 トムラウシ clear 8/27 日 幌尻岳 8/28 月 幌尻岳 clear 8/29 火  8/30 水 大雪山 8/31 木 十勝岳 9/1 金 後方羊蹄山 9/2 土 天気次第の予定組み。 無事まわれれば、北海道にある日本百名山clear ! *********************************************************** 旭川拠点にして、バスで旭岳から黒岳経由で層雲峡に降りる周遊を計画。 ネットで100円安くなる縦走パスもゲット。 最初は視界もあったのですが、旭岳に上る途中でガスガスに 旭岳から黒岳に向かうコースは、旭岳からの下りが滑りやすい位で、後は歩きやすかったです。 天気が良ければ、奇麗な景色を見れたんでしょうね。 行程には北鎮岳も入ってたのですが、すれ違った人に聞いたら、風も強いし寒いし視界が無いとの事で割愛。 そのまま、黒岳石室経由、黒岳登って降りるだけになってしまいました。 黒岳→旭岳コースよりも、標高差的にも旭岳→黒岳の方が歩きやすそうです。 1周したら、天気の良い日にリベンジしたいです。 余談ですが バス時間もあわず、層雲峡から上川までバスで、上川駅で待ち時間中散策したら、スキージャンプの髙梨沙羅の出身地との事でした。

  • 32
    22

    09:11

    12.5 km

    1072 m

    旭岳・間宮岳・中岳・黒岳 2023-8-30

    大雪山系・旭岳・トムラウシ (北海道)

    2023.08.30(水) 日帰り

    北海道の大屋根‼️ 大雪山旭岳から黒岳まで縦走しました。 子育て卒業からの20年超ぶり山行復帰後、こんなに長く歩いたのは初めてです。 てんくらAのはずが、旭岳より先は爆風&雨でお鉢平も展望なく、ガスガスの山行でした。 裏旭キャンプ場~間宮岳~中岳まではガスにまかれると、まるで火星を歩いているように岩石と砂地でルートを見失いやすいです。 風雨の中、黒岳石室に到着した時は、心からホッとしました。 バイオトイレも美しく、協力金500円払い、おがくずを撹拌するため自転車をこぎました。 また晴れた日に再チャレンジして、雄大なカムイミンタラをこの目で見たいです。

  • 37
    20

    08:20

    12.6 km

    1171 m

    祝100年!旭岳-黒岳縦走 旭岳·間宮岳·中岳·北鎮岳·黒岳

    大雪山系・旭岳・トムラウシ (北海道)

    2023.08.15(火) 日帰り

    公共交通機関で縦走を考えてましたが、私の脚では時間が厳しいと思い、両親に早朝から旭岳まで送ってもらいました。道中に朝日とキレイな大雪山系も見えてワクワクが止まらない! 日差しと急登でバテバテながらも旭岳山頂へ到着~ どこを見ても絶景!!すでにたくさんの方で山頂は賑わってました。 まだ先が長いので旭岳麦酒を飲み先へ。 ザレガレの下りが苦手な私…案の定転げ落ちて下りました。 行ってみたかった北鎮岳にも登れて、またここからの景色もいいこと! 黒岳石室でゆっくりお昼タイムとお買物♪ 昨年買えなかった手ぬぐいと100年記念のステッカーをゲット! ナッキー、シマリスには会えませんでしたが、黒岳山頂到着~ 無事帰りのバスにも間に合いました! 縦走楽しい♪

  • 75
    36

    08:20

    12.7 km

    1175 m

    100周年㊗️旭岳→黒岳縦走🦊〜旭岳・間宮岳・中岳・北鎮岳・黒岳〜

    大雪山系・旭岳・トムラウシ (北海道)

    2023.08.15(火) 日帰り

    旭岳ー黒岳開削100周年㊗️ やってみたかった旭岳黒岳の縦走。 写真多め、文章長めです。 天気はこれでもかってくらいの快晴。 ロープウェイの始発は逃し、2便目に乗り込む。 2便目は空いてました。お盆はあまり登らないのかな? 天気に恵まれ、るんるんで登山開始。 が、ガンガン日差しを浴びながらの旭岳の急登。こんな日はポールよりも傘ですね。 お陰でいつも滝汗の私が汗少なめ。 体感-5℃!! 日傘で快適〜 眺めも良くて幸せ〜 トムラウシ山まで見える〜 美瑛富士が雲海からぽっかりキレイにそびえてる〜 今回の楽しみは、以前ビビりながらも転げるように下った旭岳の裏側。 以前よりも道が削れて転げ落ちれる感は少なくなっていたけど、今回もとっても楽しかった! 分岐からは時間にも余裕があり、眺めの良い北鎮岳方面へ。マミーまでの構造土のぽこぽこな景色が好き💚その後、比布岳の山肌に見とれ、それからお鉢がドンと広がり、ミルフィーユと見どころ沢山。 北鎮岳までも時間に余裕があったので行くことにして、ザックをデポし、一気に北鎮岳まで。ここに立つと比布岳、愛別岳までも行きたい気持ちが高まるー! 黒岳石室でのんびり休憩。日陰がないので、ここでも傘が大活躍!その後ショッピング。今年の手拭いのカラーかわいかった🩷 石室を出発して、100周年なのに写真を撮っていないことに気づき、あわてて遠くからパシャリ📷 今回はナキウサギ、シマリスには会えず。 黒岳の柱は黒くなってました。 下山後温泉街で鹿に遭遇。 バスターミナルの方はとても親切でした。コーヒー美味しかった! 公共交通機関でチャレンジの予定でしたが、朝は車で送ってもらい帰りはバスで層雲峡→旭川駅🚌 バスだと往路も復路も各2時間。 旭川駅から車で約1時間くらい。 ものすごい差。 朝早くに両親に送ってもらえて、移動に使う体力、登り始めの時間、景色を堪能出来たことに感謝です✨ カムイミンタラ⛰️🐻 活動27日目

  • 36
    60

    08:20

    12.7 km

    1169 m

    旭岳-黒岳縦走ルート~旭岳・間宮岳・中岳・北鎮岳・黒岳

    大雪山系・旭岳・トムラウシ (北海道)

    2023.08.15(火) 日帰り

    以前からやってみたかった旭岳-黒岳縦走。 旭川前泊 行きは友人のご両親のお力添えを頂き旭岳まで。 これ以上無いくらいのお天気のもと 直射日光を受けキュッと登る旭岳は暑かったな~🔥日傘があって救われました😇✨ 山頂に近づくにつれ見える山々に目を奪われ 足が止まる。進んでは山に見惚れまた進んでは見惚れの繰り返し。 旭岳山頂では旭岳ビールをプシュッと頂き🍺 渋滞していたので早々に裏旭岳を駆け下りる。 ここの下り以前より道がえぐれてて、前の方がザザザーと下れる感じだったナ。 これ以降は結構風が吹いてくれてそれ程暑いと感じる事は無かったので助かりました💨 分岐まで出て、どちらから回るか直前まで迷ったけど景色の良い左側の北鎮ルートへ。 時間も間に合いそうだったから北鎮も登ってきました🏔ここはザックをデポ出来るからラク✨️ その後石室まで進んだところでご飯🍚 しかし暑い中でお湯を沸かして食べる物は失敗でした💦全然冷めない、身体も熱い😭チョイスミス😭 ナッキー場ではナッキーの鳴き声すらせず 早々と退散。 黒岳の下りをやっつけ無事完走致しました🏃‍♀️ 帰りの層雲峡からのバスにも間に合い、 旭川まで2時間、札幌までJRで1時間半かけて戻りました。 うん、やり切ったー疲れたー‼️