あさひだけ(たいせつざん、だいせつざん)

旭岳(大雪山)

2,291 m

  • Hokkaido
難易度
12345
2
体力度
12345
3
難易度・体力度とは?

旭岳(大雪山)の基本情報

  • 北海道最高峰の旭岳で、圧倒的スケールの空中散歩

北海道の中心部に位置する大雪山系の主峰。北海道の最高峰でもあり、その標高は2,291m。山麓の旭岳温泉から姿見の池まで大雪山旭岳ロープウェイが運行していることもあり、旭岳は多くの登山者で四季を通して賑わう。特に夏は姿見の池付近から高山植物のお花畑が広がる。 旭岳は活火山に指定されており、旭岳が活発に火山ガスを噴出する姿はロープウェイを降りた姿見からも確認できる。 また、ここは北海道の山であるため気温が低い。本州の3,000m級の山々の環境を想定し、真夏でも防寒を怠らないなど、万全の装備で登山してほしい。

旭岳(大雪山)のモデルコース

旭岳〜裾合平1周コース

  • 8時間30分
  • 11 km
  • 900 m
難易度
体力度

旭岳ロープウェイを利用して姿見へ。旭岳登山や御鉢平プチ周遊を行いながら、裾合平をぐるっと周る周回コースだ。旭岳への登山道は砂礫や岩稜の登山道となっている。特筆する危険箇所はないが、注意して登ろう。また、旭岳への登りを除くと、全体的に標高差の小さいなだらかな区間が続く。こういった地形では、視界不良時は道迷いのリスクが高まるので、頻繁に現在地の確認を行うようにしよう。

旭岳(大雪山)の活動日記

  • 29

    13

    04:22

    5.8 km

    704 m

    快晴の旭岳-2020-01-18

    Daisetsuzan Volcanic Group, Asahidake, Tomuraushi (Hokkaido)

    2020.01.18(土) 日帰り

    よりにもよって7連勤前日にピーカン予報。 ご来光登山をしたいところだが肉体的にも精神的にもかなり疲労してしまうのでロープウェイを使ってのハイキングで我慢。 気象)快晴、気温はー6℃~-11℃、風は山頂でも10m程度の暖かい一日。 ルート)外国人だらけでロープウェイは40分待ち。裾野は雪が深いのでスノーシューの方がいい。岩が出てきたらスノーシュー保護の目的でアイゼン。雪が柔らかかったのでスノーシューやツボ足で登っている人多数。ピッケルは必要なし。 人がたくさん居たのでスケール感の分かる写真が撮れて満足。 富良野市には謎の霧が発生していて幻想的な写真も撮れた。朝7時に通過したときはー20℃、帰り16時に通過したときはー15℃の極寒だったので放射冷却で発生する「放射霧」というやつかな? 衣類)上半身:ドライナミックメッシュロング+モンベルメリノMW+ミレーブリーザートイフーディー+マムートアルパイン ガイド HSジャケット   手:防寒テムレス+トレールアクショングローブ+桐灰カイロマグマミニ   下半身:モンベルメリノEXP+モンベルトレールアクションタイツ+ノースフェースオールマウンテンパンツ   足:インジンジ ライナークルー+スマートウール マウンテニアリング+桐灰 上からはるつま先用カイロ+スポルティバネパールキューブ  (モンベル2.5㎜厚ネオプレンソックス+スポルティバネパールキューブGTXの方が暖かかったので上記組み合わせはボツ)

  • 20

    41

    06:49

    12.6 km

    1,212 m

    道内最高峰へ -2020-01-18

    Daisetsuzan Volcanic Group, Asahidake, Tomuraushi (Hokkaido)

    2020.01.18(土) 日帰り

    雪がないとニュースを賑わせていますが ある所にはあります。(それでも少ないですけど…) そんな北海道最高峰・大雪山系旭岳へ。 若かりし頃はパウダー喰ってマッシュ飛んでクリフ落ちて撮影してという場所でしたが まさか冬にただ登る日が来るとは… 姿見駅までロープウェイ🚡乗る予定も あまりのドピーカンにテンションMAX 9時まで待ってられずにシューで登ります。 幸いピステンも入っていたので楽々。 姿見駅から先はシューかスキーが必要 所々岩が露出しているので途中地獄谷付近から アイゼンに履き替える方が多いです それにしてもこの時期に珍しく快晴で風も弱く ハードシェルの下はモンベルのジオラインのみ フリースもダウンも終始ザックの中でした。 感想としては、ここまで来たならやっぱり滑りたい ノートラックの地獄谷切り裂きたい欲を抑えつつ 帰りもコース通ってシューで下山。 正月太りのおじさんには良い運動となりました😊

  • 22

    223

    05:37

    13.4 km

    1,226 m

    ダイブ無理したか?-2020-01-15

    Tokachidake, Furanodake, Bieidake (Hokkaido)

    2020.01.15(水) 日帰り

    引き続き、カナダからの友人達をつれ回すツアー第3弾! 今日は晴れると、周りの誰もが口にしてたので、晴れたらあそこしかない❗ということで、旭岳へ。 頂上から地獄谷へダイブしたけど、見た目は、フワッと積もった雪!がしかし、その下に岩が隠れていて、ダイブしたら、板がガリガリになった。板よ、すまぬ。ダイブ無理してしもうた。 おニューの板がぁぁぁぁ! 次に滑り降りるときは、氷のようにガリガリの山頂直下からダイブしたほうが、まだマシだと勉強したぞ。 今回も山から降りて、温泉入った時にヤマップの記録が終了してないことに気づく。

  • 16

    20

    05:49

    11.8 km

    1,195 m

    徹夜でそのまま東川のエベレストといえばお馴染みの大雪山系旭岳に5日前のリベンジしに行ってきた

    Daisetsuzan Volcanic Group, Asahidake, Tomuraushi (Hokkaido)

    2020.01.15(水) 日帰り

    2019/2020 第四登 旭岳 昨夜は降雪があったようで、ラッセルがキツ過ぎて八号目辺りからペースが上がらず 何とかてっぺん独り占め すぐにスウェーデンからのお客様が来ましたが、オーイエースペラペーラと色々話しました 思い出の写真も撮ってあげましたよ ベリーナーイスと感謝されました YOUも撮るかい?と言われたけど、日本語でダイジョーブ!と言ってやりました それから地獄谷への入口がわからないので、少し下りて滑ったら降雪に隠れた岩を踏んで板がボロボロになってしまいました てっぺんにいたスウェーデンからのお客様と、噴気孔の所でお互いの滑りを絶賛し合って、ハイタッチして、また岩踏んで終了 海外のお客様が40人くらいてっぺんまで行ってた

  • 2

    8

    03:35

    5.7 km

    701 m

    大雪山系・旭岳

    Daisetsuzan Volcanic Group, Asahidake, Tomuraushi (Hokkaido)

    2020.01.13(月) 日帰り

    曇りの予報ながらてんくらAの三連休最終日。同じような予報の前日、前々日は厳しいコンディションだったようなので、行けるとこまで行って、早めに下山するつもりで登山スタート。 スノーシューで登り始めて、アイゼンに換えるタイミングに悩んでいるうちにいつの間にか雲を抜け、雲海の広がる絶景の中山頂へ。結局スノーシューで登頂しました。 雲海のなか頭を出すトムラウシや大雪山系の山々に感動しっぱなしでしたが、下山して確認したら、撮影した写真が全て白くとんでしまってました。。。残念。

  • 18

    13

    03:57

    5.2 km

    651 m

    昨日のリベンジで、大雪山旭岳から360度の雲海パノラマ!

    Daisetsuzan Volcanic Group, Asahidake, Tomuraushi (Hokkaido)

    2020.01.13(月) 日帰り

    昨日は360度ホワイトアウトであえなく撤退しましたが、https://yamap.com/activities/5412852 今朝はホテルから山頂が見えたので、早くもリベンジ登山! 視界不良のなか、山頂を目指す人が誰もいないので、行けるところまで!と一人黙々と頑張った結果、360度の大パノラマが!!(この絶景を見れた人は、下りですれ違った4人だけかな?)

  • 7

    9

    03:46

    6.1 km

    1,205 m

    大雪山系・旭岳・トムラウシ-2020-01-11

    Daisetsuzan Volcanic Group, Asahidake, Tomuraushi (Hokkaido)

    2020.01.11(土) 日帰り

    今日旭岳に登頂しました!本来は「天気が悪いから山麓から姿見駅まで登ろう」だと思うだが、なんで早く登りましたから、頂上へ行けるの思うが出来ました。でも今日の天気は、実は、悪すぎ……出来ましたですけど、次回で無理しないと思う。

旭岳(大雪山)の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

旭岳(大雪山)周辺の天気

1月の気温

  • 最高気温 -2.3
  • 平均気温 -14.6
  • 最低気温 -25.4

年間の気温

最高気温 最低気温

週間天気予報

  • 01.27(月)

    100

    -3-17

    0%

  • 01.28(火)

    111

    1-13

    40%

  • 01.29(水)

    204

    0-6

    50%

  • 01.30(木)

    204

    -2-8

    50%

  • 01.31(金)

    201

    -3-11

    20%

  • 02.01(土)

    200

    -2-13

    20%

  • 02.02(日)

    204

    -1-10

    50%

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもと(北海道上川郡東川町勇駒別)の天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。(毎日11時ごろと17時ごろに更新)

KCCS API

旭岳(大雪山)周辺の山