鶴岡市 南エリア

出典: Wikipedia

鶴岡市(つるおかし)は、山形県の日本海沿岸(庄内地方)南部にある人口約13万人の都市である。2005年10月の市町村合併により県内人口が第2位となり、市の面積は東北地方で最も広く、全国7位となった。 鶴ヶ岡城周辺の中心市街地は江戸時代には鶴岡藩(通称庄内藩)の城下町として盛えた。郊外には庄内米やだだちゃ豆の農地が広がる。出羽三山神社には東北地方で唯一、皇族(蜂子皇子)の墓がある。

このエリアについて

掲載されている山

鶴岡市, 六十里越街道

  • 難易度
    体力度

    湯殿山(ゆどのさん)は、山形県鶴岡市と西川町の境に位置する標高1497mの山である。月山・羽黒山と合わせて出羽三山と呼ばれ、山麓には湯殿山神社がある。この神社は社殿は拝殿はなく、仙人沢のせせらぎで裸足になりお清めを行い、御祓を受けてから御神体に参拝する。この御神体の正体は「語るなかれ、聞くなかれ」とされている。羽黒山が「現世の山」、月山が「過去の山」とされているのに対し、湯殿山は「未来の山」。月山から湯殿山神社に向かう月光坂には鎖場やハシゴもあり、かつての修験の道を彷彿させる。山頂への正式な登山道はなく、登山の対象となるのは薮が埋もれた積雪期がメイン。バックカントリースキーで訪れる登山者も多い。

  • 三ノ俣山

    標高:660 m

    難易度
    体力度

  • 難易度
    体力度

  • 難易度
    体力度

  • 難易度
    体力度

登山保険

1日単位で入れる YAMAP登山保険

週末の登山に、1日280円から入れる手軽なYAMAP登山保険。

エリア近辺の天気

地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。

関連する活動日記