十三石山・釈迦谷山・沢山

このエリアについて

掲載されている山

十三石山, 釈迦谷山, 沢山, 大文字山, 衣笠山

  • 難易度
    体力度

    船岡山(ふなおかやま)は、京都府京都市北区に所在する山。 京都市北区紫野北舟岡町に位置する、標高111.7m、面積2万5000坪の小山である。船岡山城の遺構が建勲神社および船岡山公園として整備されている。 なお、船岡山公園は、京都市の都市計画公園第1号であるが、大徳寺所有地を借地している。 山頂には三等三角点が設置されている。五山の送り火の見晴らしが良く、当日は混雑する。山名の由来は『都名所図会』によると舟の形に似るところによるという。 船岡山の北側及び南側に断層があり、地学上、隆起した山とされている。

  • 難易度
    体力度

    衣笠山(きぬがさやま)は、京都市北区と右京区との境にある山である。標高201m。 第59代宇多天皇が、真夏に雪景色が見たいと衣笠山に白絹をかけた故事から、別名「きぬかけ山」と呼ばれている。 周囲は、鹿苑寺(金閣寺)、仁和寺、龍安寺、等持院、真如寺などの名刹に加え、堂本印象美術館や立命館大学などといった文化・教育施設に恵まれ、多くの観光客で賑わう。

  • 難易度
    体力度

  • 難易度
    体力度

  • 難易度
    体力度

登山保険

1日単位で入れる YAMAP登山保険

週末の登山に、1日280円から入れる手軽なYAMAP登山保険。

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す