右田ヶ岳・西目山・楞厳寺山

出典: Wikipedia

右田ヶ岳(みぎたがだけ)は、山口県防府市にある標高426.0mの山である。 【概要】 防府市中心部から、佐波川を越えて北西方向にそびえる岩峰。標高からすると低い山のように思えるが、実際には切り立った花崗岩が多数露出している異様な山容で登山家たちに人気がある。険しい岩場も多く、ロープが張ってあるところもある。北には三谷山が連なる他、国道262号線を挟んだ西には西目山、佐波川を挟んで南東には天神山ある。山頂からは天気が良ければ、瀬戸内海から遠く四国山地、由布岳、鶴見岳が見える。 山麓には右田毛利家の菩提寺でもある天徳寺や防府市立右田小学校などがある。

このエリアについて

掲載されている山

右田ヶ岳・西目山・三谷山・楞厳寺山

  • 体力度
    1

    右田ヶ岳は、山口県防府市にある標高426mの山。低山ながらも迫力のある岩肌が露出した姿は、南直下を通過する山陽新幹線の車窓からもよく目立つ。展望にも恵まれ、季節やコースを変えて何度も登りたくなる山だ。山中には鎌倉時代末期に大内氏の庶流・右田氏が築城した右田ヶ岳城があり、ピークのひとつ南ノ峰が城跡とされている。一年を通じて登れるが、ヤマツツジの赤が白い岩峰に彩りを添える初夏がおすすめ。複数ある登山道の中で、よく歩かれるのは東面の塚原ルートと南面からの天徳寺ルート、西面からの勝坂ルート(山頂へは1~2時間ほど)。勝坂ルートは2011年公開の映画『アントキノイノチ』のロケ地となった。

  • 石船山

    標高:194 m

    体力度
    1

    石船山は、山口県防府市にある標高194mの山。別名は前岳(まえだけ)。右田ヶ岳(みぎたがだけ・426m)への天徳寺登山口からのルートがあり、そのルート上にあるピークである。石船山の山頂までは、磨崖仏が点在する登山道を進む。石船山の山頂からの展望は良い。右田ヶ岳の山頂は、360度のパノラマが広がり、西目山、矢筈ヶ山、大平山、楞巖寺山、九州国東半島が望める。右田ヶ岳は低山ながらも、花崗岩が露出した山容で登山家たちに人気がある。初夏はヤマツツジと岩峰のコントラストが楽しめる。詳細は、右田ヶ岳を参照。https://yamap.com/mountains/123

  • 西目山

    標高:312 m

    体力度
    1

  • 体力度
    1

  • 体力度

エリア近辺の天気

地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す