聖山

出典: Wikipedia

聖山(ひじりやま)は、長野県長野市と東筑摩郡麻績村との境にある、標高1,447.1メートルの山である。 【概要】 聖高原の主峰で、四阿屋山・冠着山とともに筑北三山のひとつに数えられる。古くから信仰の対象であり、「ひじり曇れば雨となる」といわれるほど、地域の人々にとっての雨乞いの山である。山麓には36の寺院があり、長野県内では戸隠山と並んで崇められた。 地域ではアンテナのある山として有名で、放送局・電話局の中継アンテナが立っている。山頂の眺望は360度ありとてもよい。

このエリアについて

掲載されている山

聖山, 三峯山

登山保険

1日単位で入れる YAMAP登山保険

週末の登山に、1日280円から入れる手軽なYAMAP登山保険。

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す