霊山(福島県)

出典: Wikipedia

霊山(りょうぜん)は、福島県伊達市と相馬市との境にそびえる標高825メートルの山である。国の名勝、日本百景、およびうつくしま百名山に指定されている。また、南北朝時代の重要な城跡遺構として国の史跡に指定されている。

このエリアについて

掲載されている山

霊山

  • 霊山

    標高:825 m

    難易度
    1
    体力度
    1

    阿武隈高地北部、福島県伊達市と相馬市にまたがる山で、登山家・岩崎元郎氏の「新日本百名山」のほか、「日本百景」にも選定されている名勝である。標高こそ1000mに満たないが、柱状節理の断崖が連なる姿は迫力があり、見ごたえ充分。もともと859(貞観元)年に開山され、東北の天台宗の拠点として「北の叡山」と称されるほど栄えたという。また、南北朝時代には霊山城が築かれ、激しい戦いの舞台でもあったとされる。遠目に見ると「どこを登るのか」と思わされるが、道はよく整備されていて、初心者や家族連れでも無理なく歩くことができる。登山は春から秋まで楽しめるが、おすすめは10月中旬からの紅葉のころ。

  • 古霊山

    標高:782 m

    難易度
    体力度

  • 窓ノ倉山

    標高:673 m

    難易度
    体力度

登山保険

1日単位で入れる YAMAP登山保険

週末の登山に、1日280円から入れる手軽なYAMAP登山保険。

エリア近辺の天気

地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す