茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山

出典: Wikipedia

那須岳(なすだけ)は、栃木県那須郡那須町にある茶臼岳の別称。那須塩原市、那須郡那須町、福島県西白河郡西郷村にまたがる成層火山群の総称でもある。 日本百名山の著者である深田久弥は書中に『那須岳とは那須五岳の中枢を成す茶臼岳、朝日岳および三本槍岳のこと』と記している。 本項には那須連山の一部を成す茶臼岳、朝日岳、三本槍岳、さらには那須五岳や那須連山についても記す。

このエリアについて

那須岳・茶臼岳・赤面山・黒尾谷岳・南月山・白笹山・剣ヶ峰・日の出平・朝日岳・隠居倉・三本槍岳・須立山・鬼ヶ面山・旭岳(赤崩山)・甲子山

登山保険

1日単位で入れる YAMAP登山保険

週末の登山に、1日280円から入れる手軽なYAMAP登山保険。

エリア近辺の天気

YAMAPプレミアムにアップグレードすると、最大39時間先までの気象情報とグラフが表示されます。

YAMAPプレミアムを1ヶ月無料体験

気象予測の数値計算結果を表示したもので、天気予報ではありません。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。(毎日18時ごろに更新)

KCCS API

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す

掲載されている山

  • 難易度
    2
    体力度
    3

    栃木県の北端にそびえ、福島県と境を接する百名山。いまも蒸気ガスを吹き上げる活火山の茶臼岳、鋭い山姿の朝日岳、最高峰の三本槍岳の3山を総称して那須岳と呼ぶ。活火山のために油断はできないが、ロープウェイを使えば茶臼岳山頂までなら1時間とかからない。ただし、三本槍岳までの縦走となると総行動時間は7時間以上必要となり、早朝の出発が原則となる。昼間時間の長い6~7月頃がおすすめだ。茶臼岳一帯は紅葉がすばらしいエリアとしても知られ、時間が許せば山頂西側の姥ヶ平・ひょうたん池まで足を延ばすといい。また、那須岳一帯は有数の温泉地であり、茶臼岳東麓の大丸温泉、弁天温泉、北温泉、朝日岳西麓の三斗小屋温泉など、いで湯での後泊は味わいがある。

  • 旭岳(赤崩山)

    標高:1835 m

    難易度
    体力度

  • 大白森山

    標高:1641 m

    難易度
    体力度

  • 一杯山

    標高:1496 m

    難易度
    体力度

  • 難易度
    体力度

  • 難易度
    体力度

  • 難易度
    体力度

  • 流石山

    標高:1812 m

    難易度
    体力度

  • 三倉山

    標高:1885 m

    難易度
    体力度

  • 二杯山

    標高:1520 m

    難易度
    体力度