「全動画あり」トレラン講習会開催 鎖場の妙義山最高峰!裏妙義 谷急山(1162m)

2019.12.07(土) 日帰り
kantomtguide
kantomtguide

活動データ

タイム

04:57

距離

9.3km

上り

817m

下り

816m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今回は南関東が雨予報で登れなくなりましたので、好天(曇天)予報がでている群馬エリアに行って来ました。今回は参加者さんの登山の歩行技術も上がって来ましたので、満を持しての初めての方向けのトレイルランニング講習となります。 群馬の南側であればまだ降雪もないという事で、鎖場で有名な妙義山の中でも難易度が高いと言われる裏妙義に。ただ、今回の谷急山は岩稜の上に多くの土がかぶっている殆どが樹林帯の山ですので、道は細い物の走りやすい所となります。 トレイルランニングと言えども、エリート選手でなければ登りは早歩きで下りはできるだけ早くという感じになります。特に初めてのトレランの人に急登を走らせたりはしません。ですので、心肺には殆ど負担がかからないので快適そのものです。しかも、当日も0℃からー2℃程と走るには丁度良い。ちょっと暖かい位の気候であったのも良かったです。普段、5k程しか走れない人でも山なら数十キロはしれちゃったりするのもトレランの醍醐味ですね。 登山口が標高400mと低い事もあり、紅葉も残っており紅葉終盤の綺麗なイロハモミジの紅葉もみる事ができました^^ 岩場は少ないながらいくつかのロープ場、一本だけ鎖場もありますので、岩場も楽しむ事ができます。 行きは早歩きで下山は軽快に走りぬけ、山を駆け下りる快感に歓喜の声もあがっていました。最終的には撮影や講習をしながらでも標準タイムの半分程度で降りて来れましたので、実質1/3程度と初めてのトレランとしてはまずまずかなと思います。 この走り方、歩き方を登山にも応用すれば走らなくとも1日で10時間超のタイムの山も楽に行ける様になって来ますので、日にちが限られている方でも行ける山が増えてくるのではないかと思います。 後でアップする動画には紅葉の様子の他、トレランの様子や講習の様子なども収録していますので、アップされましたら参考に見てくださればと思います。 以下動画には紅葉の様子の他、トレランの様子や講習の様子の他、 当投稿にアップしきれなかった全ての山行模様が収録されています。 山座同定や沢山の花々、色々な種類の紅葉も特定していますので 是非御覧下さい。 以下のYOUTUBEにアップしています。 https://www.youtube.com/channel/UCUyD44BLGg2cksAlKvUrqfg?sub_confirmation=1 直接以下の動画の画像をクリックしても見れます。 今回も山の会 関東山登りイベント・スキー教室 山の会 https://kantomtguide.blog.fc2.com/ にてプロガイド(ガイドツアー、山岳会)同行で行っています。 当会長は全国の山々を登山&トレランにて走り抜けて来ています。 今回の登山模様や林道の模様、その他登山のノウハウ動画など会のYOUTUBEの動画は https://www.youtube.com/channel/UCUyD44BLGg2cksAlKvUrqfg?sub_confirmation=1 にあります。

動画

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす