皆生・大山 SEA TO SUMMIT 2019参戦レポ

2019.05.26(日) 日帰り
ハマKBT
ハマKBT

 昨年は、申し込みをした後で、仕事が入り、前日のシンポジュウムだけ参加で、カヤック、バイク、登山ができなかったのだが、今年は、仕事も入らず、SEA TO SUMMITに参加でき、大満足。参加できることのありがたさを昨年のおかげで感じることができた。  カヤックは、河口の様子が今までとは全く変わっていたので、多少とまどったが、いつものように、割と軽快に進むことができた。タイムはどうだったかな?  次のバイク。これがいつも苦戦するのだが、今回は、NEWバイク、プリンスFXなので、意地でもがんばらないと・・・と思い、へろへろになりながら、登山口に到着。  登山は、なんとか1時間30分台を!という意気込みで、スタート。途中、無理かも、という時間帯もあったが、なんとか、1時間37分(自分の計測)でゴールすることができ、達成感あり。  いつも思うが、大山から眺める弓ヶ浜の景色は最高。頂上で、その景色で苦労がすべて吹き飛ぶ感じになる。  ゆっくりしたかったのだが、帰りのバスの関係で、やまぼけさんがゴールするのを待って、一緒に下山。余裕があるように思っていたのだが、結構ぎりぎり。最後は走って下る感じで、なんとか間に合った。これに間に合わないと、閉会式の後、バイクで下山しなくてはならなくなり、カヤックの片付けなどが大変になるのだ。  バスの中でうとうとしたのだが、これが気持ちよかった。日野川河口で、カヤックを片付け、今度は、自分の車で、再び大山登山口博労座に向かう。ここで、閉会式がある。大抽選会もあり、これが楽しい。毎回思うが、このイベントの景品は超豪華。今回も50万円のマッサージチェアなどもあり、本当にすごい。全員何かがいただけ、抽選も2巡目まで行った。モンベルの商品券1万円分が5本あったり、プロトレックがあったり、5万円の工具セットが3点、ゴアテックスのジャケット、カーボン製のパドルなどなど、どれもほしいものばかり。ただ、私自身は高額商品は今までにゲットしたことはないのだが・・・・。今回は、ブルーベリーの詰め合わせセットをゲット。感謝。今回もとても楽しいSEA TO SUMMITとなった。また、参加しようっと!次は江田島SEA TO SUMMITだ。 ※後日リザルトが発表された。シングル72名の参加者で、総合6位。このエベントは順位は関係なく、自分のペースで完走することを楽しむものというのはわかっているのだが、(現に電動アシストバイクも参加している)やはり、意識している。前回の岡山鏡野が5位だったので、もう少し上に行きたかったのでちょっと残念!バイクが22位と特に足を引っ張っていたので、ここをもっと頑張ろう!!

日野川河川敷で、車中泊。

日野川河川敷で、車中泊。

日野川河川敷で、車中泊。

こののんびりした雰囲気がいい。

こののんびりした雰囲気がいい。

こののんびりした雰囲気がいい。

いよいよスタート。

いよいよスタート。

いよいよスタート。

さあ、がんばろう!

さあ、がんばろう!

さあ、がんばろう!

今回参加の仲間たち!
5/51

今回参加の仲間たち!

今回参加の仲間たち!

カヤックスタート。

カヤックスタート。

カヤックスタート。

手漕ぎの自転車もスタート。これで、大山登山口まで登り切ったそうだ。すごい!!

手漕ぎの自転車もスタート。これで、大山登山口まで登り切ったそうだ。すごい!!

手漕ぎの自転車もスタート。これで、大山登山口まで登り切ったそうだ。すごい!!

今年は、河口の様子が今までと全く違って、反対側から海へと漕ぎだす。

今年は、河口の様子が今までと全く違って、反対側から海へと漕ぎだす。

今年は、河口の様子が今までと全く違って、反対側から海へと漕ぎだす。

Uターンして、大山み向かってカヤックを漕ぐ。腕がパンパン。

Uターンして、大山み向かってカヤックを漕ぐ。腕がパンパン。

Uターンして、大山み向かってカヤックを漕ぐ。腕がパンパン。

自転車の部スタート。

自転車の部スタート。

自転車の部スタート。

坂、坂、坂。

坂、坂、坂。

坂、坂、坂。

田園風景もいい。

田園風景もいい。

田園風景もいい。

途中のエイド。これがありがたい。

途中のエイド。これがありがたい。

途中のエイド。これがありがたい。

エイドで自撮り~

エイドで自撮り~

エイドで自撮り~

大山登山口まで、ずっと結構な上り坂。きつ~~。

大山登山口まで、ずっと結構な上り坂。きつ~~。

大山登山口まで、ずっと結構な上り坂。きつ~~。

バイクゴール。へろへろだ~

バイクゴール。へろへろだ~

バイクゴール。へろへろだ~

さあ、ラスト。大山登山スタート。

さあ、ラスト。大山登山スタート。

さあ、ラスト。大山登山スタート。

SEA TO  SUMMITの横断幕!

SEA TO SUMMITの横断幕!

SEA TO SUMMITの横断幕!

モンベルから大山を望む。

モンベルから大山を望む。

モンベルから大山を望む。

大山を守るため、一木一石運動に協力。石を山頂まで運ぶ。

大山を守るため、一木一石運動に協力。石を山頂まで運ぶ。

大山を守るため、一木一石運動に協力。石を山頂まで運ぶ。

登山道。

登山道。

登山道。

6合目で自撮り。ここまで来ると、だいぶ登った感がある。

6合目で自撮り。ここまで来ると、だいぶ登った感がある。

6合目で自撮り。ここまで来ると、だいぶ登った感がある。

いつも思うが、空を飛んでいるよう。

いつも思うが、空を飛んでいるよう。

いつも思うが、空を飛んでいるよう。

綺麗だ~~

綺麗だ~~

綺麗だ~~

北壁の峰を登る。

北壁の峰を登る。

北壁の峰を登る。

春の大山もいい!!

春の大山もいい!!

春の大山もいい!!

あと少しで山頂。

あと少しで山頂。

あと少しで山頂。

ゴール!!

ゴール!!

ゴール!!

登山仲間のSさんとほぼ同時にゴール。

登山仲間のSさんとほぼ同時にゴール。

登山仲間のSさんとほぼ同時にゴール。

山頂!!

山頂!!

山頂!!

剣が峰方面もかっこいい!

剣が峰方面もかっこいい!

剣が峰方面もかっこいい!

しばし休憩。

しばし休憩。

しばし休憩。

おにぎりを食す!

おにぎりを食す!

おにぎりを食す!

それにしてもきつかった~

それにしてもきつかった~

それにしてもきつかった~

登山仲間やまぼけさん、ゴール。

登山仲間やまぼけさん、ゴール。

登山仲間やまぼけさん、ゴール。

帰りのバスがあるので、あまりゆっくりしては遅れてしまう。下山開始。

帰りのバスがあるので、あまりゆっくりしては遅れてしまう。下山開始。

帰りのバスがあるので、あまりゆっくりしては遅れてしまう。下山開始。

さあ、下山だ!

さあ、下山だ!

さあ、下山だ!

下山中に見える景色も最高。

下山中に見える景色も最高。

下山中に見える景色も最高。

ちょっと霞んでいるけれど、展望はばっちり。

ちょっと霞んでいるけれど、展望はばっちり。

ちょっと霞んでいるけれど、展望はばっちり。

やまぼけさんと一緒に下山。お互い写真を撮りながら進む。

やまぼけさんと一緒に下山。お互い写真を撮りながら進む。

やまぼけさんと一緒に下山。お互い写真を撮りながら進む。

6合目到着。北壁がやっぱり絵になる。

6合目到着。北壁がやっぱり絵になる。

6合目到着。北壁がやっぱり絵になる。

下山完了。1時と思っていたバスが、実は1時15分。助かった。無事バスに乗れた。

下山完了。1時と思っていたバスが、実は1時15分。助かった。無事バスに乗れた。

下山完了。1時と思っていたバスが、実は1時15分。助かった。無事バスに乗れた。

バスで、日野川河口まで行く。

バスで、日野川河口まで行く。

バスで、日野川河口まで行く。

日野川河口で、カヤックを片付ける。

日野川河口で、カヤックを片付ける。

日野川河口で、カヤックを片付ける。

ノーティレイ社製。カナール416。FRP製のを購入してから使っていなかったのだが、今回カヤック仲間のKさんが使用。久々に日の目を見たカナール416.ウッドというのが渋いでしょう。

ノーティレイ社製。カナール416。FRP製のを購入してから使っていなかったのだが、今回カヤック仲間のKさんが使用。久々に日の目を見たカナール416.ウッドというのが渋いでしょう。

ノーティレイ社製。カナール416。FRP製のを購入してから使っていなかったのだが、今回カヤック仲間のKさんが使用。久々に日の目を見たカナール416.ウッドというのが渋いでしょう。

閉会式のお楽しみ抽選会。いつも思うが、他のイベントから考えたら、超豪華景品。全員にあたり、2巡目もあった。

閉会式のお楽しみ抽選会。いつも思うが、他のイベントから考えたら、超豪華景品。全員にあたり、2巡目もあった。

閉会式のお楽しみ抽選会。いつも思うが、他のイベントから考えたら、超豪華景品。全員にあたり、2巡目もあった。

豪華景品ゲット。

豪華景品ゲット。

豪華景品ゲット。

私もブルーベリーの詰め合わせセットをゲット。

私もブルーベリーの詰め合わせセットをゲット。

私もブルーベリーの詰め合わせセットをゲット。

Kさんは、大山ハムのセット。

Kさんは、大山ハムのセット。

Kさんは、大山ハムのセット。

やまぼけさんは、水陸両用望遠鏡をゲット。

やまぼけさんは、水陸両用望遠鏡をゲット。

やまぼけさんは、水陸両用望遠鏡をゲット。

本日の軌跡。
51/51

本日の軌跡。

本日の軌跡。

日野川河川敷で、車中泊。

こののんびりした雰囲気がいい。

いよいよスタート。

さあ、がんばろう!

今回参加の仲間たち!

カヤックスタート。

手漕ぎの自転車もスタート。これで、大山登山口まで登り切ったそうだ。すごい!!

今年は、河口の様子が今までと全く違って、反対側から海へと漕ぎだす。

Uターンして、大山み向かってカヤックを漕ぐ。腕がパンパン。

自転車の部スタート。

坂、坂、坂。

田園風景もいい。

途中のエイド。これがありがたい。

エイドで自撮り~

大山登山口まで、ずっと結構な上り坂。きつ~~。

バイクゴール。へろへろだ~

さあ、ラスト。大山登山スタート。

SEA TO SUMMITの横断幕!

モンベルから大山を望む。

大山を守るため、一木一石運動に協力。石を山頂まで運ぶ。

登山道。

6合目で自撮り。ここまで来ると、だいぶ登った感がある。

いつも思うが、空を飛んでいるよう。

綺麗だ~~

北壁の峰を登る。

春の大山もいい!!

あと少しで山頂。

ゴール!!

登山仲間のSさんとほぼ同時にゴール。

山頂!!

剣が峰方面もかっこいい!

しばし休憩。

おにぎりを食す!

それにしてもきつかった~

登山仲間やまぼけさん、ゴール。

帰りのバスがあるので、あまりゆっくりしては遅れてしまう。下山開始。

さあ、下山だ!

下山中に見える景色も最高。

ちょっと霞んでいるけれど、展望はばっちり。

やまぼけさんと一緒に下山。お互い写真を撮りながら進む。

6合目到着。北壁がやっぱり絵になる。

下山完了。1時と思っていたバスが、実は1時15分。助かった。無事バスに乗れた。

バスで、日野川河口まで行く。

日野川河口で、カヤックを片付ける。

ノーティレイ社製。カナール416。FRP製のを購入してから使っていなかったのだが、今回カヤック仲間のKさんが使用。久々に日の目を見たカナール416.ウッドというのが渋いでしょう。

閉会式のお楽しみ抽選会。いつも思うが、他のイベントから考えたら、超豪華景品。全員にあたり、2巡目もあった。

豪華景品ゲット。

私もブルーベリーの詰め合わせセットをゲット。

Kさんは、大山ハムのセット。

やまぼけさんは、水陸両用望遠鏡をゲット。

本日の軌跡。