平治岳・ミヤマキリシマのピンクの絨毯を満喫。

2018.05.27(日) 06:57 - 2018.05.27(日) 13:12
平治岳に咲き誇るミヤマキリシマは実に素晴らしく見事なものだった。 今年のミヤマキリシマは凄く綺麗だと聞いてはいたが、日程と天気予報では今年は難しいと半ば諦めてはいた。 ところが前日、日曜日の天気が☀に変わったではないか!これは行かずにいられない! いざ九重へ☺ 男池の方は多いと聞いていたので、男池と吉部のどちらから登るか当初迷ったが、前の晩からだったら男池の駐車場に車は止められるとみて前日から移動し、11時半頃には男池駐車場に到着し車中泊する。 到着時、駐車場には数台位は止まっているくらいだろう…と軽く思っていたが、なんのなんの! 下段の第1駐車場には数台分を残し、ほぼいっぱい状態。早朝には2つある駐車場がすべて満車状態で、それ以降に来られた方々は路駐していた。 恐るべし。明日の平治岳は渋滞するぞ~ 夜が明ける頃には周囲が慌ただしくなり登り始めている人も多くなる。 6時に起床し車から出てみると、「あれ!」すぐ後ろの車にhirokoパパ、ママさんがいた。一晩中、全然気付かなかった~😅 7時に男池を出発❗ ソババッケを経由して大戸越に着くと、目の前にピンクに染まった平治岳の斜面が飛び込んできた~ 素晴らしい~ その後、山頂へと登るがミヤマキリシマは実に綺麗で、まさにピンクの絨毯化していた。 中にはもう色褪せているのもあったが、全体的に見ると見頃!丁度良かったよ~ 天気も良くて絶好の登山日和でもありました。 ありがとう。来て良かった~☺ 山頂ではVisionさんにも会いました。 やっぱりこれだけの人手、人気なのでいろんな方にもお会いました。

写真

男池を出発。

男池を出発。

かくし水

かくし水

バイケイソウの花が咲いています。

バイケイソウの花が咲いています。

ソババッケを過ぎ、大戸越までの上り。
ガレの上りがキツイ~

ソババッケを過ぎ、大戸越までの上り。 ガレの上りがキツイ~

ガレ道を過ぎ、もうすぐ大戸越~

ガレ道を過ぎ、もうすぐ大戸越~

見えてきた~

見えてきた~

ピンク!ピンク!凄~い!
ちょっと曇ってたのが残念。

ピンク!ピンク!凄~い! ちょっと曇ってたのが残念。

平治岳への上りでイワカガミに出会う。
久しぶり~

平治岳への上りでイワカガミに出会う。 久しぶり~

上り途中より大戸越を見下ろす。

上り途中より大戸越を見下ろす。

時折渋滞します。

時折渋滞します。

だいぶ上がってきました。

だいぶ上がってきました。

定番の三俣山とのショット。
久々に撮ったなぁ~

定番の三俣山とのショット。 久々に撮ったなぁ~

稜線に上がると目の前に飛び込んできたピンクの壁。
凄~い!

稜線に上がると目の前に飛び込んできたピンクの壁。 凄~い!

お見事です!

お見事です!

本峰に向けてGO!
皆と違うベストショットにしてみました~

本峰に向けてGO! 皆と違うベストショットにしてみました~

山頂は人でいっぱい。
先っちょまで行ってみる。

山頂は人でいっぱい。 先っちょまで行ってみる。

大船山

大船山

先っちょより三俣山を望む。

先っちょより三俣山を望む。

見下ろすとピンクの絨毯。

見下ろすとピンクの絨毯。

埋もれてみた~い。
やっぱ~やめとこ。

埋もれてみた~い。 やっぱ~やめとこ。

山頂へ戻る。

山頂へ戻る。

再び山頂到着~

再び山頂到着~

ちょっと人が落ち着いてたので記念撮影。

ちょっと人が落ち着いてたので記念撮影。

戻りの途中で日差しが出てきたので撮る。
綺麗です。

戻りの途中で日差しが出てきたので撮る。 綺麗です。

下りは下り専用の道へ。
今年3月に登った時には下りで2回も滑ってこけた。
ここは慎重に!

下りは下り専用の道へ。 今年3月に登った時には下りで2回も滑ってこけた。 ここは慎重に!

やっぱ綺麗!

やっぱ綺麗!

白いの見つけた~

白いの見つけた~

大戸越へ

大戸越へ

大戸越まで下りてきました。
ここで昼食。

大戸越まで下りてきました。 ここで昼食。

マイズルソウも咲いてました。

マイズルソウも咲いてました。

大戸越で周囲がざわめく~
虹?

大戸越で周囲がざわめく~ 虹?

これは彩雲らしい。
吉兆なんです。

これは彩雲らしい。 吉兆なんです。

改めて!
青空をバックのピンクはホント綺麗です。

改めて! 青空をバックのピンクはホント綺麗です。

感動をありがとう。

感動をありがとう。

男池

男池

駐車場まで帰ってきました。
路駐してる車もいっぱい。

駐車場まで帰ってきました。 路駐してる車もいっぱい。

長者原より。
この辺もピンクで染まってました。

長者原より。 この辺もピンクで染まってました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。