爺ヶ岳〜鹿島槍ヶ岳

2022.08.03(水) 3 DAYS

活動データ

タイム

18:16

距離

21.3km

上り

2377m

下り

2374m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 25
休憩時間
35
距離
4.5 km
上り / 下り
1151 / 33 m
4 9
DAY 2
合計時間
7 時間 57
休憩時間
1 時間 8
距離
8.9 km
上り / 下り
850 / 893 m
6
17
45
1 3
42
55
DAY 3
合計時間
5 時間 53
休憩時間
30
距離
7.5 km
上り / 下り
375 / 1435 m
18
6
33
3 25

活動詳細

すべて見る

後立山連峰の盟主鹿島槍ヶ岳に行って来た。 DAY1柏原新道より登る。1000m以上の高度も歩きやすい道、鳥の囀り、素晴らしい景色に癒されながらあっという間に種池山荘へ。午後から雨が降り出したのでSTAY。 DAY2ガスガスだったが、爺ヶ岳に向かう。つづら折りの道を一歩一歩あっという間に南峰登頂。晴れていればどんなだろうと思ったが先を急ごう。中峰も記念写真のみで冷池山荘に。10時過ぎに到着するも雨足が強くなったが荷物を軽くし鹿島槍ヶ岳へ行くことに山荘過ぎるとお花畑がスゴイ。名前が出てこないのがもどかしいくらい群生している。次の布引山山頂ではほとんど雨は止んだが、目の前にあるはずの鹿島槍はまだ見えず。心の目で見よう。イワヒバリに水先案内してもらいライチョウ親子に遭遇するなどガスガスの楽しみも味わいながら鹿島槍ヶ岳南峰に到着!さらに天気は良くなり立山がチラチラと。さらに冷池山荘のテント場に着くとガスが一気に消えて剱岳立山そして振り向くと鹿島槍ヶ岳もそこにあった! DAY3朝から快晴。何と素晴らしい場所を歩いているのか、360度の山々を見ながら下山する。鹿島槍ヶ岳を何度も振り返り、雲海に浮かぶ富士山八ヶ岳浅間山を眺め、立山剱岳に向かって歩く。天空の縦走路だ。もう一度爺ヶ岳に登り足を引きずりながら下山した。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。