信仰の里山▪岩戸山 戦国の山城 ▪観音寺山

2021.03.10(水) 日帰り

活動データ

タイム

06:12

距離

15.0km

上り

1034m

下り

1060m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 12
休憩時間
26
距離
15.0 km
上り / 下り
1034 / 1060 m
11
10
7
17
4
10
8
33
2
1 2

活動詳細

すべて見る

近江の里山をトレッキング。歴史の舞台ともなり物流の要の近江。岩戸山は聖徳太子が岩に彫った十三仏で有名であり、紅粕山の山頂には磐座が村民に奉られ、小脇山には山城跡の石垣が、また観音寺山には大階段や石垣また本丸跡が残る。観音正寺は西国三十三ヶ所の札所でもあります。近江の里を展望しながらの快適な峰道。「比良おろし」で体がヨロメクことが再三ありました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。