miroku

miroku

YAMAPマイスター
Master
最高ランクに到達しました
30,359 いいね!

ユーザーID: 54488

  • Nagano, Gifu, Mieで活動
  • 愛知生まれ
  • Female
  • 5年未満
基本は毎週、休みはどこかの山にいます。 もともと低山ソロでしたが、最近は山岳会の活動が増えてきました。 山のことを知れば知るほど、山に関わっていく以上たくさんの知識や技術が必要だと、2016年9月、山岳会へ入会して現在に至ります。 私も最初は「低山ハイキング」から始まりましたが「登山」にステップアップしたい方は絶対に山岳会の入会がオススメです。 意識の高い人、技術を持つ人と一緒に山に行くことはかなりのスキルになります。 最低限の技術は身につけ、これからも精進したいと思います。 2017年9月 山岳会の気象クラブに入り、山の天気の予想や、高層天気図にはまってます。 天気を特別なものと勘違いし軽視する方が居ますが、とくに雪山をやられる方は気象を学ぶことは必須だと思います。 山岳会にて約一年の訓練に参加、基礎をしっかり身につけより自立した登山者を目指します。 夏の間ボルダリングに通い、秋からボチボチクライミングを始めました。 クライミングは登山のステップアップには欠かせません。 2018年5月 山岳会の研修部に所属。 2018年12月 この夏、目標だった槍ヶ岳に登頂。 冬に初めて雪山テントを体験しました。 山岳会のリーダーとしての学びを開始、ゆっくりとですがリーダーに向けての技術、意識を学んでいきたいと思っています。 (リーダーとはSNSや仲間内のリーダーではありません、あくまでも山岳会でのリーダーです) 2019年3月 山岳会ハイキング部リーダー認定。 同年4月 山岳会マウンテン部リーダー認定。 山を、ただのハイキング意識ではなく積極的にスキルを身につけようとする人…ここではあまり見かけませんそれどころか残念なことにそれをからかう人がいます。 でもまあそれはそれでいいと思うんです、ただスキルの高い山に行かなければいいだけのことです。そういうのも一つの選択かと思うんです。山の意識は人それぞれです。でもそれは「登山」ではないです。 そして私はやっぱり基本をきちんと学ぶ意識で山をやられている方と一緒に山に登りたいと思います。 きちんとした知識も持たずに人を引き連れて歩く方やスキルの高い山に行く方…。 SNSでよく見かけますが、同行する方の為にも是非きちんとした知識を身につけてほしいと切に願います。 アマチュア無線コールサイン JS2EOT 山岳会ふわく山の会に所属