行者岳(山形県)の写真
読み方:ぎょうじゃだけ

行者岳(山形県)

2158 m

コース定数

2636

周辺の地図

Loading...
読み込み中...

モデルコース

行者岳-七高山 往復コース

  • 06:49
  • 10.3 km
  • 1076 m
  • コース定数 26

季節別の活動日記

山頂からの景色

データを取得中です。取得には時間がかかることがあります。

リアルタイム積雪モニター

基本情報

  • 日本百名山・鳥海山の外輪山に連なる一座
  • 七五三掛から最高峰・新山をめざす2つのルートのうち、外輪山ルート上に座する
  • 山頂からは新山の溶岩ドームを一望できる

行者岳(ぎょうじゃだけ)は、山形県飽海郡遊佐町に位置する標高2158mの山で、日本百名山・鳥海山の外輪山である。鳥海山の最高峰・新山(2236m)は巨大な溶岩ドームであり、北側と南西側に切り立った火口壁が連なっている。吹浦口・象潟口から鳥海山をめざす場合、七五三掛で千蛇谷コースと外輪山コースに別れるが、後者の外輪山からは新山の堂々たる山容を望むことができる。詳細は鳥海山を参照。
 https://yamap.com/mountains/154

年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

周辺の天気

周辺の山

山歩(さんぽ)しよう。

山歩(さんぽ)とは、山や身のまわりの自然の中を気持ちよく歩くこと。今すぐ行ける山歩コースや、山歩した気分になれる映像コンテンツを更新中です。

YAMAP STORE