読み方:まやさん

摩耶山(兵庫県)

702 m

摩耶山(兵庫県)の写真
体力度
2
体力度とは?

摩耶山(兵庫県)が含まれる地図

Loading...
読み込み中...

摩耶山(兵庫県)のモデルコース

体力度
2

摩耶山(兵庫県)の季節別活動日記

山頂からの景色

データを取得中です。取得には時間がかかることがあります。

リアルタイム紅葉モニター

摩耶山(兵庫県)の基本情報

  • 夜景をはじめ、山頂からの展望がすばらしい
  • 山上には牧場やハーブ園など人気の観光スポットが点在
  • 信仰の地として栄えた六甲連山の中心地

兵庫県神戸市の北、六甲連山の西端に位置する標高702mの山。山上に忉利(とうり)天上寺があり、ここに釈迦の生みの母である摩耶夫人(ぶにん)を祀ることから摩耶山(まやさん)と呼ばれる。旧国名である摂津、播磨、淡路、丹波、山城、河内、和泉、紀伊という8つの国が望め、「八州嶺」の別称もある。信仰の地としても栄え、江戸時代には寺参りや名勝布引ノ滝への観光に出かける文人が多く、与謝蕪村の俳句「畠打の目にはなれずよ摩耶が嶽」にも詠まれている。また山上には神戸市立森林植物園、六甲山牧場、布引ハーブ園などの観光スポットがあり、新幹線新神戸駅からバス、ケーブルカー、ロープウェーを乗り継いで行ける。山頂の展望台・掬星台(きくせいだい)からの眺めはすばらしく、眼下には瀬戸内海淡路島や和泉山脈などが望め、1000万ドルの夜景でも知られている。

摩耶山(兵庫県)の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

摩耶山(兵庫県)周辺の天気

12月の気温

  • 最高気温 20
  • 平均気温 6
  • 最低気温 -2.6

年間の気温

最高気温 最低気温

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

摩耶山(兵庫県)周辺の山

YAMAP STORE