御座山の写真
読み方:おぐらやま

御座山

2112 m

体力度
3
体力度とは?

御座山が含まれる地図

Loading...
読み込み中...

御座山のモデルコース

御座山 栗生コース

  • 3時間49分
  • 4.1 km
  • 749 m
体力度
2

栗生登山口までは車でアクセスすることができるが、未舗装路区間が続くため通行には要注意。登山序盤は沢に沿って標高を上げていく。しばらく行くと不動の滝があらわれる。これは冬になると凍結して見事な氷瀑になる。不動の滝を過ぎると沢から離れていく。この先クサリ場もあるため要注意。小ピークを過ぎると山頂は目の前。山頂直下には避難小屋があり、中はとても清潔に保たれている。山頂は開けており、八ヶ岳の東側がよく見え、天気が良いと北アルプスまで望むことができる。

御座山の季節別活動日記

山頂からの景色

データを取得中です。取得には時間がかかることがあります。

御座山の基本情報

  • 秩父とも西上州ともエリアを異にする孤高の2000m峰
  • アズマシャクナゲやイワカガミの群落がみごとな日本二百名山
  • 北相木村、南相木村、両村にとってのシンボル的存在

JR小海線が走る長野県東端、北相木村と南相木村の境に立つ孤峰。『先蹤者』(せんしょうしゃ)などの著書で知られる大正期~昭和初期の登山家、大島亮吉が日本山岳会の年報でその魅力を発信した山でもある。全山が深い森に覆われているが、岩峰となっている山頂部(行動に注意が必要)からは目の前の八ヶ岳や南アルプス、北アルプス、秩父などの大きな展望が広がる。また、例年5月下旬~6月上旬のアズマシャクナゲとイワカガミの群落はみごとのひと言だ。登山コースは数本あって、シャクナゲの群落を見るのなら北相木村側の白岩コース、より短時間で山頂に立ちたいのなら南相木村側の栗生コースがおすすめ。コテージのある北相木村・長者の森で前泊してここから登るのも楽しい。

御座山の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

御座山周辺の天気

8月の気温

  • 最高気温 28.6
  • 平均気温 20.2
  • 最低気温 6.1

年間の気温

最高気温 最低気温

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

御座山周辺の山

YAMAP STORE