伊予ヶ岳(千葉県)

336 m

伊予ヶ岳(千葉県)の写真
難易度
3
体力度
1
難易度・体力度とは?

伊予ヶ岳(千葉県)が含まれる地図

Loading...
読み込み中...

伊予ヶ岳(千葉県)の主要ルート

伊予ヶ岳 平群天神社コース

  • 1時間39分
  • 2.1 km
  • 269 m
難易度
3
体力度
1

登山口の平群天神社には十数台分の無料駐車場があり、トイレも設置されている。公共交通機関で行く場合は、JR内房線の岩井駅から市営バスが出ているが、本数が少ないので時刻表を確認しておくといいだろう。登山道は、一部不揃いな階段などで歩きにくい区間があるが、全体的によく歩かれており道迷いの心配はない。東屋があるところが展望スポットだ。そこからは近隣の里の風景が一望できる。しかし、ここから山頂へは少しスリルのある鎖場が続くため、鎖場に慣れていない初心者などは無理して先に進まないほうがいいだろう。鎖場を登りきると"マッターホルン"の先頭である山頂に到着する。鎖柵で囲まれたその先端に立てば、房総の山々が一望でき、天気がよければ富士山を望むこともできる。山頂の先にはもうひとつの頂上(北峰)があり、そちらにも登山道が続いている。余裕があればぜひ北峰にも行ってみていただきたい。

山頂からの景色

伊予ヶ岳(千葉県)の基本情報

出典:Wikipedia

伊予ヶ岳(いよがたけ)は、千葉県南房総市にある山で、標高336.3m。房総丘陵の山の一つである。なだらかな山が多い房総の山の中では珍しい岩峰で、千葉県内で唯一山名に「岳」がつく山である。関東百名山に選ばれている。 伊予国の石鎚山に、山容が似ていることから、伊予ヶ岳の名前がついたといわれている。 麓の平群天神社より、40分程で登頂できる。

伊予ヶ岳(千葉県)の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

伊予ヶ岳(千葉県)周辺の山

YAMAP STORE