ななしぐれやま

七時雨山

1,060 m

  • Iwate
難易度
1
体力度
1
難易度・体力度とは?

七時雨山の基本情報

  • 叙情的な山名に誘われて大展望の双耳峰へ

七時雨山は、岩手県にある標高1,060mの山。なんとも魅惑的な山名だが、その由来は日に幾度となく天候が変化することによるという。山麓に人がる田代平高原は、どことなく欧州の牧野を連想させる風情があり、地元は言うに及ばす、首都圏からのファンも多い。交通の便は良いとは言いがたいが、山頂からの眺望は素晴らしく、春秋を問わず訪れるハイカーが絶えない。

七時雨山のモデルコース

田代平高原コース

  • 初級
  • 3時間10分
  • 7 km
  • 640 m
難易度
1
体力度
1

登山口は田代平高原の駐車場と七時雨山荘の二箇所にある。山荘横に駐車スペースがあるが、駐車に際しては山荘に一声かけるようにしたい。コースは山荘前から広い作業道を歩き、進むと登山道に入る。あちらこちらに草を食む牛の群れが見える。牧野を登りつめると、ミズナラ林の三合目となる。その先は広葉樹の混合林となり、次第に傾斜が増し急登となるが、整備の行き届いた歩きやすいコースだ。しばらく緑の濃い樹林帯を進み、九合目を越えてササを分けてまっすぐ進むと北峰である。一等三角点のある山頂からの展望は、田代平高原んや対峙する田代山、岩手山と期待に反しないものだが、さらに眺めのよい南峰が待っている。北嶺から15分ほど先にある南峰の頂上は、広い草原に覆われており、視界を遮るものはなにもない。全方位の眺望を満喫し、帰路は往路を引き返そう。

七時雨山の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

七時雨山周辺の天気

4月の気温

  • 最高気温 20.4
  • 平均気温 6
  • 最低気温 -6.3

年間の気温

最高気温 最低気温

週間天気予報

  • 04.05(日)

    270

    72

    60%

  • 04.06(月)

    101

    143

    20%

  • 04.07(火)

    200

    131

    40%

  • 04.08(水)

    200

    112

    40%

  • 04.09(木)

    200

    121

    30%

  • 04.10(金)

    200

    131

    40%

  • 04.11(土)

    200

    141

    40%

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもと(岩手県八幡平市古屋敷)の天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。(毎日11時ごろと17時ごろに更新)

KCCS API

七時雨山周辺の山