はっこうださん

八甲田山

1,584 m

  • Aomori
難易度
12345
1
体力度
12345
2
難易度・体力度とは?

八甲田山の基本情報

  • 高層湿原と山麓温泉が魅力の山

八甲田山は青森県にある山。映画や小説にもなった明治時代の軍の遭難事件から豪雪の雪山として有名だが、登山は通年可能で、ロープウェイで山頂近くまでアクセスもできる。夏の高層湿原に咲く花々、秋の紅葉、冬の樹氷と、いろいろな顔が楽しめ人気が高い。この名称はひとつの山ではなく18の峰々で構成される一つの大きな山体の総称である。最高峰は八甲田大岳で、標高1,585m。

八甲田山のモデルコース

八甲田大岳〜毛無岱 周回コース

  • 初級
  • 4時間50分
  • 8.6 km
  • 750 m
難易度
体力度

酸ヶ湯温泉上部駐車場の東端に鳥居がある。ここが登山口だ。序盤はブナ林が続くゆるい坂を登っていく。次第に樹林が途切れ、南八甲田の山並みが見えてくる。細くなっていく沢沿いを登ってくと、仙人岱湿原につく。湿原の木道を進み、中央まで行くと、八甲田清水が湧き出ている。小岳分岐を右手に見送ると、湿原のお花畑が広がっている。7月下旬に花が咲くウサギギクの群落や、3〜4年に一度開花するコバイケイソウが見事である。再び樹林に入るが、すぐに抜けて森林限界に出る。火山礫の急登をすぎ、階段道を登ると八甲田大岳山頂だ。東には噴火口が広がっている。大岳からの下山は、これまで来た道を戻らずに北へと抜け、毛無岱と呼ばれる湿原を散策していこう。いたるところに木道が整備された広い湿原だ。最後は、再びブナ林を歩いて酸ヶ湯温泉に戻ってくる。

八甲田山の活動日記

  • 30

    40

    04:33

    9.6 km

    838 m

    八甲田山 硫黄岳経由大岳 -2020-01-19

    Hakkodasan, Takadaodake, Hinadake (Aomori)

    2020.01.19(日) 日帰り

    天気良さそうだしどこへ行こうかと悩みましたが、日曜日は夕方から仕事なのでホームの八甲田へ。 駐車場から大岳くっきりと見えています。 スノーシューを履きスタート! スタート地点の鳥居の所から岩木山も見えでまーす。 樹林帯を歩いているとヤマッパーさんと遭遇! 見開けた所からは南八甲田もキレイに見えています。 ヤマッパーさんと少しお話をして自分は先へ。 地獄湯の沢もすっかり雪で埋まり歩きやすくなりましたね。 仙人岱の分岐から硫黄岳へ。 硫黄岳にはBCの方々が滑る準備をしていました。 今日の天候なら石倉岳も行けそうな感じでした。 仙人岱の小屋を経由し大岳へ。 小屋を過ぎ樹林帯の入り口辺りで先ほど会ったヤマッパーさんとまた遭遇。 今度は一緒に大岳山頂へと。 途中、風が少し強くなってきましたが山頂に着くと思ったほど風は吹いてなくいい感じ! 南側は七時雨山まで見えてましたがその先は雲で見えず。 仙人岱まで一緒に下りて、そこからお別れし自分は下山。 モンスター達も成長してきてようやくモンスターと呼べるくらいにはなったかなー さあて、次はいずこへ…

  • 25

    118

    05:31

    8.3 km

    712 m

    八甲田山

    Hakkodasan, Takadaodake, Hinadake (Aomori)

    2020.01.19(日) 日帰り

    めったにないような晴天の八甲田山に、年末に引き続き登れました。 ガッケさん、みるこさんを誘って。 途中でプリマティさんにも出会い、一緒に登りました。 前回に来た時は、雪質はパウダー状でトレースがあるとは云え少々沈んで疲れたんですが、 今日は歩くとキュッキュッと鳴る締まった雪で、歩きやすかったです。 トレースは沢山あるし、無くてもスノーシューはあまり沈まず楽でした。 今日も付き合ってくれたガッケさんや久しぶりに一緒に登れたみるこさん、付き添ってくれたプリマティさんに感謝です✨ お陰で楽しく登れました。😊

  • 43

    60

    06:49

    8.1 km

    711 m

    八甲田山へ

    Hakkodasan, Takadaodake, Hinadake (Aomori)

    2020.01.19(日) 日帰り

    八甲田山へ登ってきました。 前回同様にtomoさんからお誘いをうけ、みるこさんと3人で❗️ ここがホームのプリマティさんとも途中行動を共にしました。 これ以上は望めない最高の天候で終始みんなニコニコ笑顔での楽しい山行でした😊

  • 39

    55

    03:44

    7.7 km

    783 m

    硫黄岳と八甲田大岳を好きに歩いてみた~ 2020-01-14

    Hakkodasan, Takadaodake, Hinadake (Aomori)

    2020.01.14(火) 日帰り

    明日は朝早くから地元で行事があるので。今日は近場で遊ぶことに。 1月なのに雪がぜんぜん降らなくて。地元では小さなスキー場は全くオープンできる状態ではなく。道路にもぜんぜん雪はないけど。酸ヶ湯に近づいていくとどんどん雪は増え。でも、いつもよりはぜんぜん少ないけどね~今日は連休明けの平日だから、ほとんど登る人がいないのは分かっていたけど。公共駐車場には車が3~4台。昨日までのトレースがバッチリあるから、ツボでもいけそうだけど。でも、途中で何があるか分からないからスノーシューを最初から履いて。冬道に入ってすぐに硫黄岳に向かい。ふわふわゆっくりと降ってくる雪のなかを汗かきながら進む。硫黄岳付近では日が射して。今日一番の景色も見れて。仙人岱の避難小屋の前を通過し、そのまま八甲田大岳へ。トレースを追うのが面倒だったし。ノートレースのところでもそんなに沈まないのが分かってたから好きに歩き。でも、大岳に取り付いてすぐにガスに包まれ。方向が分からなくなることが多くなり。野生の勘を働かせてしばらく歩いて、方向を確認することを繰り返し、何とか山頂へ!風は弱かったけど、さすがに鼻が凍るかと思いました・・・視界が全く利かなかったので自分のトレースを追って少し標高を下げると少し景色が見えるようになったので。また好きに歩くことに。ふわふわの雪~結構急斜面~なら、尻滑りするでしょww楽しかった~~ さ、また遊びに来よう~~

  • 25

    69

    05:09

    8 km

    708 m

    八甲田山-2020-01-13

    Hakkodasan, Takadaodake, Hinadake (Aomori)

    2020.01.13(月) 日帰り

    大岳まで友達とバックカントリーしてきました! ホワイトアウトで見えなかったけど、パウダースノー楽しみました!

  • 32

    33

    02:27

    7.4 km

    682 m

    2020.1.12 八甲田大岳

    Hakkodasan, Takadaodake, Hinadake (Aomori)

    2020.01.12(日) 日帰り

    今冬初の八甲田へ。 晴れ予報だったのに、麓から山頂は見えず。樹氷も暖気と雨で落ちてしまったのか、まだまだ早い感じ。仙人岱から上はホワイトアウト。 風も出て気温が下りニットキャップが凍りついた。隙間から耳穴へ凍った風が吹きつけ頭が痛くなった😵 ※要ネックウォーマーorバラクラバ🥶

  • 0

    0

    06:10

    9.2 km

    744 m

    酸ヶ湯~八甲田大岳2020-01-12

    Hakkodasan, Takadaodake, Hinadake (Aomori)

    2020.01.12(日) 日帰り

    遠方からいらしたパワフルで楽しい先輩と、いつもの山仲間と3人で酸ヶ湯温泉から仙人岱を経て大岳へ山スキーで登りました。今年は記録的な暖冬ですが、ここ八甲田も例外ではなく、雪は少ないです。それでも、県内の他の山域よりはやはり多い印象です。 仙人岱までは曇り空ながら穏やかな天気。そこから上はガスがかかり視界は数十メートル。それに加え多少風がありましたが、何とか山頂までたどり着き記念撮影。風はあるものの寒いとは感じませんでした。今回は最初から最後までスキーで行けました。先行者がたくさんおり、雪もあまり降らなかったため、仙人岱から森林限界のあたりまではトレースがしっかりついていました。また仙人岱~仙人岱避難小屋までは竹の棒も立っていました。下りは快適スキー下山でしたが最後の最後に左側の沢の方に降りていってしまい、軌道修正(汗)。山スキー登山を満喫できました。

  • 20

    89

    05:46

    8.1 km

    697 m

    八甲田山-2020-01-12

    Hakkodasan, Takadaodake, Hinadake (Aomori)

    2020.01.12(日) 日帰り

    冬の八甲田は別世界でした。 サラサラもふもふのパウダースノーを気持ちよく歩いたり、別世界に突入し、強風の中ガリガリと音を立てる足元だったり、初めての体験や経験が出来た1日でした。 山頂付近は悪条件でしたが、色んな方々と出会い、アドバイスをもらったりお話したり、楽しく気持ちよく歩く事が出来ました。 ミレーのアミアミ長袖インナー、モジモジくんみたいなバラクラバ最高でした✨ ありがとうございました(*^ω^*)

  • 21

    47

    02:18

    6.6 km

    724 m

    晴天無風の八甲田硫黄岳→大岳-2020-01-07

    Hakkodasan, Takadaodake, Hinadake (Aomori)

    2020.01.07(火) 日帰り

    ホントは明日山の先輩と一緒に硫黄岳行く予定でしたが今朝方行けないという連絡が来て、そういえば今日テンクラAだったな?!と思い嫁さんが作ってくれた七草粥をかっこみ急遽八甲田へ^ - ^ 娘を学校に送りながら7時半頃むつを出て10時過ぎに到着!時間も遅いし硫黄岳おかわりで終わりかなー?!と思いましたが1時間半で硫黄岳に着いたため急遽大岳も落とそうと思い向かう・・しかし大岳はやはりキツかったー(^◇^;) なんとかタイムリミットの13時50分前に着いたのでピークを取りノートラの大岳満喫しました(^。^) 硫黄岳山頂パノラマ https://youtu.be/IgpHlRP-R3E 大岳山頂パノラマ https://youtu.be/nyTEOYdYH6w

  • 12

    59

    04:08

    6.7 km

    697 m

    白一色の八甲田山

    Hakkodasan, Takadaodake, Hinadake (Aomori)

    2020.01.07(火) 日帰り

    年末年始休暇を長めにとって本州をドライブで巡っていた際、ちょうど青森に差し掛かる日に珍しく天気が良くなりそうだったので、八甲田山に登りました。 本当に、こんな場所があっていいのでしょうか。 360度、どこを向いても白一色の風景に圧倒され、何度も立ち止まりました。 本当に幸せな時間でした。

八甲田山の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

八甲田山周辺の天気

1月の気温

  • 最高気温 5
  • 平均気温 -7.6
  • 最低気温 -16.5

年間の気温

最高気温 最低気温

週間天気予報

  • 01.20(月)

    413

    20

    60%

  • 01.21(火)

    200

    6-2

    30%

  • 01.22(水)

    206

    100

    70%

  • 01.23(木)

    200

    6-1

    40%

  • 01.24(金)

    201

    2-3

    20%

  • 01.25(土)

    201

    2-4

    20%

  • 01.26(日)

    201

    2-5

    30%

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもと(青森県青森市荒川南荒川山国有林酸ヶ湯沢)の天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。(毎日11時ごろと17時ごろに更新)

KCCS API

八甲田山周辺の山