読み方:しらきみね

白木峰

1596 m

白木峰の写真
難易度
1
体力度
2
難易度・体力度とは?

白木峰が含まれる地図

Loading...
読み込み中...

白木峰の主要ルート

白木峰・小白木峰 往復縦走コース

  • 初級
  • 5時間34分
  • 8.4 km
  • 615 m
難易度
1
体力度
2

駐車場からはすぐに尾根沿いの登山道に取り付き、終始展望に恵まれた山歩きを楽しめる。白木峰山頂までは40分程度で登ることができるが、今回はそこからさらに足をのばして、浮島のある池塘や小白木峰まで縦走するコースを紹介しよう。白木峰山頂の南側には1体の仏像があり、そこから下っていくと小白木峰への道に入る。小さな起伏を越えると、鏡餅のような形の小白木峰山頂になる。樹木の丈が低く、視界がよい。南側に草原があり、大きな池塘が水を湛えている。池に映る金剛堂山は絵のように美しい。帰路は、来た道を戻る。

山頂からの景色

データを取得中です。取得には時間がかかることがあります。

白木峰の基本情報

  • 美しい高層湿原とお花畑が広がる富山・岐阜県境の山。日本三百名山でもある
  • 八合目までタクシーやマイカーで入れるので、短時間で山頂に立てる
  • 北アルプスや白山、御嶽山、富山湾を望む見事な景観

富山県富山市と岐阜県飛騨市の境にある山で、穏やかな山容と広々とした高原状の地形が特徴。高層湿原が展開する山頂台地には木道がのび、ワタスゲやニッコウキスゲの花期には多くの登山者が訪れる。その湿原は、秋にはしっとりとした草紅葉が楽しめる。山名の由来は、周辺の山中で白木のブナを有したことによる。登山道は、富山市八尾町の21世紀の森から林道大谷線(2020年現在災害により車両通行止め・徒歩は通行可)を上がり、八合目登山口から山頂に向かうコース(八合目登山口から約1時間)、飛騨市宮川の林道から小坂谷~小白木峰経由で山頂へ向かうコース(約3時間半)がある。いずれも登山口へのアプローチが長く、マイカー向きだ。

白木峰の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

白木峰周辺の天気

7月の気温

  • 最高気温 30.1
  • 平均気温 21.9
  • 最低気温 16.3

年間の気温

最高気温 最低気温

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

白木峰周辺の山

YAMAP STORE