みせん

弥山

535 m

  • Hiroshima
難易度
1
体力度
1
難易度・体力度とは?

弥山の基本情報

  • 世界遺産・厳島神社の背後にそびえるご神体の山
  • 海抜0mから標高差550m弱の登山は歩きごたえ充分
  • 山頂展望台に登ると、そこは360度の展望を楽しむことができる

松島(宮城県)、天橋立(京都府)とともに日本三景に数えられる安芸(広島県)の宮島。朱の大鳥居をシンボルとする厳島神社は、1996(平成8)年に世界文化遺産に登録された。その背後にそびえるのが、島の最高点となる標高535mの弥山だ。ツガやモミ、アカガシなどの原生林に包まれ、巨岩が点在する山頂部には、弘法大師が修行した本堂や1200年もの間炎を燃やし続ける霊火堂などがあり、参拝する人も多い。宮島ロープウェイを利用すれば30分ほどで展望台が建つ山頂だが、海抜0mの宮島桟橋を起点に紅葉谷や大聖院、大元などのコースを登れば、この山の奥深さをより実感できるはずだ。通年登れるが、降雨直後や降雪後は避けたい。

弥山のモデルコース

博打尾〜紅葉谷コース

  • 初級
  • 3時間00分
  • 7.2 km
  • 670 m
難易度
1
体力度
1

弥山登山の主要コースの中でも、階段が少なく眺めのよい博打尾コースを紹介しよう。ロープウェイの入り口である紅葉谷駅付近から入山する。最初の急な階段を登ると、早くも博打尾の尾根に出る。ここからは緩やかな好展望の道となる。ロープウェイ終点、獅子岩駅の先、紅葉谷コースとの分岐を越えて巨岩を縫った先は弥山山頂だ。瀬戸内の島々を見下ろす大展望を楽しもう。下山は少し戻った紅葉谷コースの分岐で、紅葉谷コースに入ろう。石段の続く急坂だが、登りで歩いた博打尾コースとは違った印象の登山道なので、新鮮な気持ちで最後まで楽しめる。

弥山の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

弥山周辺の天気

4月の気温

  • 最高気温 22.6
  • 平均気温 14.4
  • 最低気温 3.6

年間の気温

最高気温 最低気温

週間天気予報

  • 04.07(火)

    100

    218

    0%

  • 04.08(水)

    201

    187

    20%

  • 04.09(木)

    101

    177

    20%

  • 04.10(金)

    201

    176

    30%

  • 04.11(土)

    200

    167

    40%

  • 04.12(日)

    200

    167

    40%

  • 04.13(月)

    201

    187

    30%

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもと(広島県廿日市市宮島町)の天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。(毎日11時ごろと17時ごろに更新)

KCCS API