大平山(福岡県朝倉市)の写真
読み方:おおひらやま

大平山(福岡県朝倉市)

315 m

コース定数

910

周辺の地図

Loading...
読み込み中...

モデルコース

季節別の活動日記

山頂からの景色

データを取得中です。取得には時間がかかることがあります。

リアルタイム積雪モニター

基本情報

  • きれいに整備された散策コースが人気
  • くじゅう連山や雲仙、脊振山地、宝満山方面まで望める
  • 四季を通して遊歩道沿いに花が咲く

福岡県中央部、朝倉市の市街地に近い里山で、標高315m。隣の安見ヶ城山とともに散策コースが整備されており、多くの登山者が訪れる。大平山は昔、茅取り場であったが、生活様式の変化で植林され、一時期登山禁止になった時期もあるという。展望に優れた山で、条件がよければ、筑紫平野の向こうに九重の山々や雲仙、脊振の山並み、宝満山から古処山も望むことができる。登山口の甘木公園は桜の名所として知られ、初夏はツツジやショウブ、秋は紅葉、冬はジュウガツザクラが楽しめる。四季を通して遊歩道沿いに花が咲き、季節ごとに表情が異なるのが魅力的だ。

年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

周辺の天気

周辺の山

山歩(さんぽ)しよう。

山歩(さんぽ)とは、山や身のまわりの自然の中を気持ちよく歩くこと。今すぐ行ける山歩コースや、山歩した気分になれる映像コンテンツを更新中です。

YAMAP STORE