虚空蔵山(虚空蔵岳)の写真
虚空蔵山(虚空蔵岳)の写真
読み方:こくぞうさん

虚空蔵山(虚空蔵岳)

608 m

コース定数

515

周辺の地図

Loading...
読み込み中...

モデルコース

木場登山口-虚空蔵山 往復コース

  • 01:32
  • 1.6 km
  • 276 m
  • コース定数 6

虚空蔵山 往復コース

  • 01:44
  • 2.2 km
  • 345 m
  • コース定数 7

虚空蔵山 往復コース

  • 02:15
  • 2.7 km
  • 412 m
  • コース定数 9

岩屋登山口-虚空蔵山 往復コース

  • 01:34
  • 1.7 km
  • 278 m
  • コース定数 6

木場登山口-虚空蔵山 往復コース

  • 01:21
  • 1.4 km
  • 266 m
  • コース定数 5

季節別の活動日記

山頂からの景色

データを取得中です。取得には時間がかかることがあります。

リアルタイム積雪モニター

基本情報

出典:Wikipedia

  • 地元では「こくんぞう」と呼ばれ親しまれている
  • その山容から「九州のマッターホルン」と表現される
  • 4月下旬は登山道にシャクナゲが咲く
虚空蔵山(こくぞうさん)は、長崎県東彼杵郡川棚町と同郡東彼杵町及び佐賀県嬉野市に跨っている標高608.5mの山。山頂は川棚町に属する。九州百名山の一つ。古くは甲後岳との別称があった。 火山としての活動時期は古く約250万年前から220万年前で、200万年を越える期間の噴火記録はない。山体は主に輝安山岩からなるが山頂部は既に浸食が進んでおり、川棚町側からはマッターホルン峰に似た山容が望める。山頂には一等三角点が設置されており、また、山名の由来となった虚空蔵菩薩が祭られている。

年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

周辺の天気

周辺の山

山歩(さんぽ)しよう。

山歩(さんぽ)とは、山や身のまわりの自然の中を気持ちよく歩くこと。今すぐ行ける山歩コースや、山歩した気分になれる映像コンテンツを更新中です。

YAMAP STORE