オベリスクから見えた富士山🗻
このアングルいいですね〜⛰✨
アカヌケ沢ノ頭から見えます😆
ドーン‼️と富士山が見えました🗻
カッコいいですね〜😍
こちらにもオベリスクに似た奇岩がありました🪨
北アルプスの燕岳に似た稜線です🏖
ここからは、富士山がちょこっとだけ顔を出してました🗻
そして‼️
今回目指す観音岳が見えました⛰
右からグルーっと周ります🥾遠いです😅
富士山と白峰三山の両方が眺められるいい岩発見👍️ ここでのんびりお昼タイム
オベリスクと八ヶ岳(皆大好き)

モデルコース

【周回】鳳凰山(青木鉱泉)<地蔵岳・中道>

コース定数

標準タイム 13:08 で算出

きつい

51

  • 13:08
  • 15.5 km
  • 2157 m
注意情報
              このモデルコースは、破線ルート(通行の難易度が高いルート)を含んでいます。
登山経験や装備を必要とする場合がありますので、十分な計画のもと山行をお願いします。
            
YAMAPの地図について

登山口の青木鉱泉へはマイカーもしくは韮崎駅からのバスでもアクセス可能。 鳳凰小屋までに至る登山道は沢沿いの涼しげな道で、五色の滝、白糸の滝、鳳凰の滝、南精進の滝などの名瀑がある。鳳凰小屋から地蔵に登るルートは砂地になっており足が取られかなりの体力を消耗する。また三山縦走した後の中道下山はかなり長い下りなので、鳳凰小屋に荷物をデポしてピストンしても良いかもしれない。一般的に積雪のない7月上旬から10月上旬が登山適期。

コースマップ

タイム

13:08

距離

15.5km

のぼり

2157m

くだり

2157m

標高グラフ

チェックポイント

このコースで通過する山

このコースの登山口

このコースを通る活動日記

  • 19
    3

    12:37

    16.0 km

    2089 m

    地蔵岳(鳳凰山)・赤抜沢ノ頭・観音岳(鳳凰山)・薬師岳(鳳凰山)

    鳳凰山・地蔵岳・観音岳・薬師岳 (山梨, 長野)

    2024.05.23(木) 日帰り

    初の鳳凰三山 登り道中、滝を見ている相棒に気づかずいつの間にか抜かしていた私。 事実を知らぬため、置いていかれたと思いスピードを上げて追いかけます。(前にいるわけないのに…) 薄々…まさか抜かした??と、 気づいてきたのは賽の河原 オベリスクで再開し岩登りで遊んだ後、 観音、薬師へ。 そして苦手の下り…… マメをかばっての歩き方が悪かったのか、冬の骨折後の筋力が戻ってないのか、 ヒザが悲鳴を上げました。下りは登りよりもゆっくりペース。日没までには帰れましたか😂 結果相棒に迷惑かけっぱなしの行程でした。 ありがと様🙏

  • 42
    48

    10:22

    16.1 km

    2056 m

    鳳凰三山(ドンドコ沢ルートより)

    鳳凰山・地蔵岳・観音岳・薬師岳 (山梨, 長野)

    2024.05.21(火) 日帰り

    今年も初めての南アルプスは去年と同じの鳳凰三山🏔️ 登山して10年ぶりくらいに動けなくなりました😂途中でザック持ってもらったり迷惑をかけました😭 ☃️残雪ありましたが、つぼ足で行けました。 ⚠️夜中だと、ルートが見つけにくそうな所や始めの方に道が狭い所もあるので注意が必要かなぁと感じました☺️

  • 14
    7

    09:33

    16.5 km

    2128 m

    地蔵岳→観音岳→薬師岳日帰り

    鳳凰山・地蔵岳・観音岳・薬師岳 (山梨, 長野)

    2024.05.21(火) 日帰り

    鳳凰三山の日帰りをしてきました。 前日11時ごろ、青木鉱泉の有料駐車場に着いたころは誰もいませんでした。 月曜日の夜(前日天気悪い)なので当然かもしれません。 2時半ごろに起きたら隣に1台だけ(帰ってきたら+2台)なので この日は、ほとんど登山者はいませんでした。 道中見かけたのは反対側から登ってきた人、1人だけです。 登山口に向けて青木鉱泉へ。 その後、真っ暗な中、ドンドコ沢を進んでいきます。 ところどころ、渡河するところがあるのですが、 真っ暗すぎてわかりづらいので要注意です。 YAMAPの先人のチェックを見ながら渡河地点を探します。 道中はほぼ林の中で、景色はほとんど楽しめません。 途中、鳳凰の滝と白糸の滝、五色の滝があります。 鳳凰と白糸はわかりづらいのですが、 鳳凰の滝への看板のところを進んで 上のほうに見えたのが白糸の滝でしょうか? 五色の滝は水が舞うのでなかなか感動します。 それ以外では、全体的には淡々と鳳凰小屋を目指しました。 今回の一番しんどいのが鳳凰小屋→地蔵岳にある賽の河原の登りです。 ここまでだいぶ歩いて疲れている状態で砂地の急坂なので 踏ん張りづらく足元が崩れてかなりきついです。 地蔵岳近くの岩場に登って甲斐駒ヶ岳と仙丈ケ岳を堪能。 女王は相変わらず美しい。 その後、観音岳へ向かいます。 この辺りは多少の登りはあるものの、サクサク進みます。 観音岳に着くと風は冷たいもののそれほど強くなく 30分ほど山頂を独占し、北岳&富士山を堪能しました。 薬師岳まではさっさと移動し富士山をもう一度、堪能し、下山。 下山が始まったと思ったらひたすら林ゾーンで何も見えません。 なんの苦行?というぐらいなんも見えません。 というわけで、こちらはちゃっちゃと下山してしまいます。 薬師岳直下に少し雪がありますが、チェンスパすら必要ないです。 風は穏やかでしたが、南アルプスから吹くかぜは結構冷たいので 防風装備はあった方が良いと思いました。 ルート的には今回のルートと逆周りのほうが多分、楽だと思います。

  • 76
    95

    07:17

    16.5 km

    2087 m

    雨に降られた久々の鳳凰三山

    鳳凰山・地蔵岳・観音岳・薬師岳 (山梨, 長野)

    2024.05.19(日) 日帰り

    昨日は会社のバスハイクで名古屋へ。久々に山なしの観光旅行🚌山日和だったから行きたかったー⛰️ 丸1日休息できたので、がつんと鳳凰三山へ。3年前に父と登り、暗闇下山した苦い思い出がありますが、今日は楽しもうと! あいにくの曇天でさらに午後からお天気崩れそうなので、午前中下山を目標にスタート。 青木鉱泉から鳳凰小屋までは、川や滝を見ながらひたすら登ります。地蔵岳まで雪はほとんどなく、ほぼ夏道です。こんなだった?って思ったくらい長かったし、結構脚にきました😇ダメ押しは地蔵岳直下の砂砂地獄…全然踏ん張れなくて進めぬ… でも登った先に見えた南アルプスや八ヶ岳で癒されました✨美しいー 次の観音岳に向かう途中でポツポツと雨。しばらくすると結構強めに降り始めびしょ濡れに。もはや雨トレだ!と開き直って観音岳、薬師岳まで縦走しました🏃 下りは青木鉱泉までひたすら下山。途中雪があり滑る所もありますが、チェンスパは着けなくてもなんとかいけました。 雨に降られ、景色もガスってはしまいましたが、また次回の楽しみに⛰️

  • 25
    27

    09:02

    16.9 km

    2093 m

    ルーファイ地獄😂ドンドコ沢

    鳳凰山・地蔵岳・観音岳・薬師岳 (山梨, 長野)

    2024.05.19(日) 日帰り

    4年前、御座石温泉から登ったので今回は青木鉱泉から登ることに。 2つ目の砂防ダム?通過後から道がわからずスマホ片手にルートを確認しながら1つ目の渡渉ポイントへ。 その後も沢に出くわす度に対岸の目印探し。 南精進ヶ滝分岐付近で踏み跡が不明瞭で確信が持てずウロウロと道探し。一旦戻ろうとするも来た道が判らずプチ遭難状態。道迷い・探し計10回以上あった。 ヘッデンの電池残量が少なかったせいで灯りが暗かったのも要因の一つ。 木々の隙間からマジックアワーちらり。 樹林帯で日の出時刻を迎えるも御来光なし。 今日の天候でマジックアワー見れるのは予想外。 上りも下りもドンドコ沢使う計画だったけど下りも迷う自信があったので😇中道に変更。 メジャーなルート(のはず)でここまで苦労するとは😥 道探しに奮闘した1日となりました。 ℹ️ 🚗アクセス 甲府市方面からGoogle マップの経路案内で青木鉱泉へ。甘利山経由。距離が短いかもしれないがカーブが多くて疲れた。 帰りは武川方面のルートで。砂利道区間あるが甲州街道20号に着くのはこっちが早いような気がする。 🏞️渡渉 計5回?あったような。 渡渉するのに沢に一旦降りなければいけない。 進路の先に沢があれば問題ないが登ってる最中に沢に下降するはずはないだろうという思い込みで沢に降りるのを躊躇してしまう。 渡渉なのか沢沿いを進むかの判断も迷いどころ。 ロープやリボンもあるが右左どっちに進むのか判りにくい場面も。 ナイトハイクする方は他のコースの方が良いかも、、、

  • 56
    31

    10:11

    16.6 km

    2159 m

    初・アルプス 鳳凰山 地蔵岳 観音岳 薬師岳 青木鉱泉周回

    鳳凰山・地蔵岳・観音岳・薬師岳 (山梨, 長野)

    2024.05.18(土) 日帰り

    登山を始めて初・アルプスは鳳凰三山! 急登の樹林帯を所々迷いながら登る。 急登は何処を登ってもキツイのは一緒♫ 樹林帯の閉塞感がやっぱり苦手…心折れる🤢 所々で開けた沢で太陽光充電♫ 途中ではフランス人の方とお話し。 何処から来ましたトークになったら まさかの… 秦野市近くの大磯町在住のフランスの方。 塔ノ岳など丹沢にもよく行くらしく アルプスでのまさかの出会い🤣 ひたすら登り続けて 最後の砂の急傾斜を登れば其処は天国😳 360度の絶景‼️ 日向山で観た景色とはまた違う🥰 せっかくなので地蔵岳のオベリスクに挑戦♫ YouTubeで観てたけど ルート分からなくなって四苦八苦🤣 鎖や矢印も無くガチの岩登り! 登るか迷ってると下から上がって来た方と 互いに初オベリスクにて2人でルート探索。 愛知から来られたらしい♫ 削られた岩を頼りに岩伝いに登ったら プレートまで辿り着けて良かった🥺 この方が居なかったら諦めて行かなかった…。 見える景色は絶景が過ぎる🤩 本当に登って良かった‼️ あの景色が観れたのは貴方のおかげです! ありがとうございます🥳✨ オベリスクで遊び過ぎて時間が🤣 オベリスクを登り終えると 登ってきたフランス人の方とまた会えて オベリスクに登るか迷われてました。 是非登って下さいと2人でオススメしましたが 無事登って絶景を観られたかしら? 素敵なお二人に 『また何処かで会いましょう♫』と言って 次の観音岳へ! 稜線縦走の魅力はご褒美タイム♫ ただ…絶景に見惚れて歩が進まないのが難点。 どの山が何て山か分からなくても 山容を観れるだけで最高😆 観音岳ではお姉様に 『誰も居なくて写真撮れなくて困ってたんです』 と撮影に協力♫ 画面越しからもポーズを決める 楽し気なオーラ全開で こっちまでホッコリしてしまった☺️ 薬師岳に向かう最中は富士山も眺められた♫ 歩いて来た道を眺め返せるのも縦走の醍醐味! この日に話した人達は一様に 『天気が良く今日は登るしかない』 と言ってました。 本当にその通りで最高の山歩日和♫ 初めてのアルプス。 山歩や景色だけでなく 人との出会いも楽しめて最高でした! ありがとう南アルプス鳳凰三山🥰

  • 17
    28

    11:51

    16.3 km

    2101 m

    鳳凰三山(↑ドンドコ沢、↓中道)

    鳳凰山・地蔵岳・観音岳・薬師岳 (山梨, 長野)

    2024.05.18(土) 2 DAYS

    山岳会同い年コンビで、鳳凰三山に行って来ました。しかも今回は薬師岳小屋泊。 AM5:45に青木鉱泉着、ゆっくり登ろうと自分に言い聞かせ、スタートしました。下から見えるオベリスクはかーなり上、行けるのかと自問自答しながら登りました… 地蔵岳手前の蟻地獄では、コース取り間違えるとズリズリ💦なかなか近づけなかったです。それでも、少しずつ歩き続け、地蔵、観音岳通過、最後の薬師岳に着きました。薬師では、雪のついてる白峰三山がドーンと目の前に✨最高のご褒美でした。 2日目は曇り、昼頃から雨の予報のため、高速下山。中道ルートは、上のほうに雪が残ってました。 鳳凰小屋の水場は水が出ていませんでした。お手洗いは使えます。薬師岳小屋は、雪が少なかったため、この夏は水不足になりそうとのこと。お湯も売ってもらえませんし、洗面所もなし。ペットボトルのお水は500円で買えます。最悪の場合には、食事提供を止めるかもと小屋番さん談。