1月にこの菩薩様の少し上でダイブ
未だ右膝が痛い~🥲
東千里ヶ浜と中岳、天狗ヶ城の頭
久住山ピークは混雑してたから写真も撮らずスルー
今日3つ目ピークハント
振り返れば緑、ピンク、ブルーのコントラストが綺麗、最高‼️
4時過ぎ東の空😃
久住山までもう少し
東千里ケ原(平治の奥にネコ耳)
グリーン、ピンク、イイね😃
最高の天気ですぅ。

モデルコース

赤川登山口-久住山-中岳-稲星山 周回コース

体力度
2
  • 6時間12分
  • 8.0 km
  • 1064 m
体力度とは?

コースマップ

タイム

06:12

距離

8.0km

上り

1064m

下り

1064m

チェックポイント

このコースで通過する山

このコースを通る活動日記

  • 17
    23

    04:58

    8.3 km

    1050 m

    梅雨の晴れ間の久住山

    九重山(久住山)・大船山・星生山 (大分, 熊本)

    2022.06.18(土) 日帰り

    梅雨入りしましたが、土日は天気がもちそう!ということで、久住山に。 早起きして5時すぎに赤川温泉登山口に到着。駐車場に車は3台。梅雨だからか少なめ? 1人で黙々と急登の登山。シーズンの九重は大渋滞だったので、スイスイ歩けるのは気持ちいい! 全行程で、追い越されることも追い越すこともなかったってのは初めてかな?🤔 それだけ登山者が少ないルートだったということか?🤔 下山後は赤川温泉でゆっくり汗を流して、硫黄臭くなって帰りました♨️☺️♨️ 3週連続で九重を満喫 😆

  • 38
    36

    05:58

    9.5 km

    1079 m

    久住山・稲星山・白口岳

    九重山(久住山)・大船山・星生山 (大分, 熊本)

    2022.06.12(日) 日帰り

    今日は白口岳に登る為初の赤川登山口から。 牧の戸は5時30分時点で満車でした笑 赤川登山口は階段多く、牧の戸や長者原、吉部 よりだいぶしんどい。他の開けた感じとは また違う雰囲気でした。 九重山は何度か登ってますが裏からの 景色も最高でした!ミヤマキリシマが満開! 稲星山、白口岳も歩きやすく快適。 下りは南登山口から下山しましたが、 黒土粘土ががドロドロのツルツルで大苦戦。 梅雨に入る前に登れ、九重でもミヤマキリシマを 拝め充実した登山でした。

  • 47
    129

    00:00

    0 m

    0 m

    久住山 赤川から

    九重山(久住山)・大船山・星生山 (大分, 熊本)

    2022.06.03(金) 日帰り

    初めての九重南麓、赤川登山口から登りました🐢😊 ガッチリ組まれた長~い階段、設置は大変だっただろうな、と思いつつもキツかった~💦💦🐢 急登のなか💦MKに癒やされました❤ 下山は南登山口ルートへ、時折現れるMKと南麓の景色がグー👍 気になったこと、滑る黒土の所々に小さい切株が出てる、この上に転んだらヤバそう😲💦

  • 28
    103

    07:56

    8.3 km

    1074 m

    赤川発(くじゅう行き(鈍行)

    九重山(久住山)・大船山・星生山 (大分, 熊本)

    2022.06.01(水) 日帰り

    赤川~見上げる肥前カ城、 久住山、稲星山、好きやねん ん。 ここは結構ミヤマキリシマの 隠れた穴場、今日の目的。 モルゲンに染まる頂き‼️ 稲星山の稜線に咲くミヤマキ キリシマ‼️ どんな景色を見せてくれるで しようか。 オンボロ(トニー号)での鈍行 列車の山旅です。

  • 63
    45

    08:10

    8.1 km

    1069 m

    九重縦走 久住山・天狗ヶ城・中岳・稲星山

    九重山(久住山)・大船山・星生山 (大分, 熊本)

    2022.05.28(土) 日帰り

     午前3時集合、出発。赤川登山口へ。メンバーのノボさん、テルさんが中岳、久住山⛰に登ったことがないとのことで今回計画。 私もマサさんも子ども達が小さい頃行った以来なので15年振りくらいか。  牧の戸峠からしか登ったことがなかったので初の赤川登山口より。  登山計画を立てたときには気づかなかったが、ここは「日本一のマラソンコース」近くだった。十数年前に陸上部だった息子の合宿で走ったことを思い出した。その頃は80キロを超えていて身体が重たかったなあなんてことを語っていると登山口へ。硫黄の匂いが立ち込め、帰りの温泉♨️が楽しみ。  眩しい新緑の中を歩く。ノボさんは1週間前に脚を肉離れして安静にしていたとのこと、テルさんも昨日まで脚に痛みがあったこととのこと。大丈夫かなと心配しながらの山行だ。  土砂で崩れた登山道に見事に舗装された木道階段が続く。ありがたや。  高度を上げるに連れ阿蘇の山々や遠くに祖母山⛰傾山⛰などが目視でき気持ちも昂る。 久住山への稜線に出ると強い風に押し返されそう。 頂上に立つと暴風に立っていられないほどだ。記念撮影もそこそこに2座目へ。牧の戸峠方面からは多くの登山客が。  天狗ヶ城に立つと大船山・平治岳の所々にピンク色が。ミヤマキリシマはまもなく満開を迎えそうだ。今年も行きたいが・・ 中岳への登山道を歩くと息子達と歩いたあの頃をちょっと思い出した。 頂上に立ち、ゆっくりと眺望を楽しもうとするや二十数名の団体が。早々に下山。ノボさん テルさんは順番待ちしていたけど、なかなか間が開かなくて断念。 三座目 稲星山も強風だ。下山し始めると360度のパノラマにまるで北アルプスの表銀座みたいだねと。 風裏で、バーベキュー。豚バラとプルコギ肉を皆で頂く。数日前から味付けしていたこともあり、頬が落ちそうだった。 南登山口まで降りる登山道は火山灰がドロドロして非常に歩きづらかったが、非常に思い出に残る山行だった。下山後の赤川温泉♨️ 白濁で最高。喉が乾いてたまらなかった我々。コーラで乾杯!  反省会は焼き鳥桃源で。昨年結婚された後輩ユさんやマミさんを交え、結婚談義や山行談義に華が咲いた。

  • 17
    79

    05:03

    8.0 km

    1053 m

    赤川登山口から久住山・天狗ヶ城・中岳・稲星山

    九重山(久住山)・大船山・星生山 (大分, 熊本)

    2022.05.28(土) 日帰り

    やっと久住に行くことが出来ました✌️ 北九州からやと遠くて登る前に疲れました(o´Д`) そしてエンドレス階段地獄で足パンパン。 天気良いけど風が強くて寒かった🥶 稲星山から帰路までの尾根は爆風吹きさらしで雪山なら確実にTheEND。 帰りに温泉で癒されました。

  • 90
    42

    07:07

    9.0 km

    1168 m

    初めてのくじゅう久住山・天狗ヶ城・中岳・稲星山

    九重山(久住山)・大船山・星生山 (大分, 熊本)

    2022.05.27(金) 日帰り

    フォロワーさんのくじゅう日記を読んで調べていたら、忘れないうちにと行ってみたくなりました🙃 赤川登山口からの登りルートは整備されていて歩き易い道でしたが、久住山からの移動や下山時ルートの足元が悪くて時間がかかりました💦 石がゴロゴロ、風が強くて帽子も飛びそうで頂上で写真撮るのも一苦労です😵‍💫 こんなに風を受けて動くのは初めてで、くじゅうの洗礼を受けました💦 中岳を少し下りた所で87歳の先輩爺さまにお会いしました😱😱🥰🥰🥰 山で出会った方の最高齢です!! 牧の戸から3時間かけて休憩しながらゆっくり登られたとか、行動食中でした👍 75歳から登山始めて12年とか、大変励みになりました、今日一番の収獲です🤩 そして良い顔されてるんです菩薩様のような☺でした(^^) 下山ルートは黒いぬかるんだ泥道で靴はドロドロ滑る滑る、幸い狭い道で木の枝を掴みながら慎重にゆっくり歩きました💦 それが後半はミヤマキリシマが咲いていたり新緑の森の中で歩き易い美しい自然に変わり、鍛えられたり楽しませてもらったりこれも山の魅力でしょうか😁 くじゅうの景色は独特でした、山並みも怖美しく鳥のさえずり(ウグイスやカッコー)も聞こえました🦜 見えているあの山にもいつか行けるだろうか? ミヤマキリシマは🐛に枯らされています、岩にへばりついて移動する🐛🐛を沢山見ました😓

  • 31
    19

    06:43

    6.5 km

    866 m

    階段と花の久住山

    九重山(久住山)・大船山・星生山 (大分, 熊本)

    2022.05.23(月) 日帰り

    急に暑くなって、どこかに行こうとすれば九重しかない。災害後行ってない赤川から登る。長者原の災害に目を奪われていたが南側も大変だったのだ。赤川の砂防工事はまだ続いていた。しかし、なにより驚いたのは頂上近くまで続く完璧な階段‼️ 出来たとは聞いていたが、これ程とは…。木道はいつか崩壊するだろうし、金網で土砂止めした箇所は、既に錆びて壊れトゲが飛び出てる…。ガッカリした。帰りは南登山口に下りてみた。こちらの崩壊は殆んどなく昔ながらの路。おまけに予想以上にミヤマが見られた!最後赤川に戻る所が分かりにくかったが、フィ─ルドメモが役だった。まさか最後に山越えすると思わなかった。そこは本当に注意点。越えたら林道。下ると深く削られた赤川の災害工事現場。谷の深さが災害の大きさを実感させる。なぜロ─ドパ─クが再開通しないか分かったよ。