東天狗からの西天狗
中山峠-西天狗岳 周回コースの写真
スリバチ池
根石岳
西天狗岳山頂から時より晴れ間も
振り返って撮影。右側が切れ落ちた崖になってる
天狗の鼻(左上)を目指します
おぉ😳草津の湯畑なら見たことあるけど、自然の湯畑って神秘的🤍
あとちょっと💦
中山峠-西天狗岳 周回コースの写真

モデルコース

中山峠-西天狗岳 周回コース

体力度
2
  • 5時間49分
  • 8.2 km
  • 889 m
体力度とは?

コースマップ

タイム

05:49

距離

8.2km

上り

889m

下り

889m

チェックポイント

このコースで通過する山

このコースを通る活動日記

  • 15
    23

    04:45

    8.1 km

    876 m

    東天狗岳・西天狗岳

    八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) (山梨, 長野)

    2022.06.21(火) 日帰り

    久しぶりの登山 去年、凍っていて諦めた天狗岳に行って来ました 曇り空でしたがそれなりに眺望もあり気持ちよかったです たくさんの花が咲いていて、山はまだ春ですかね

  • 30
    46

    07:13

    8.4 km

    890 m

    東天狗岳・西天狗岳

    八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) (山梨, 長野)

    2022.06.19(日) 日帰り

    今日は天狗岳👺 硫黄岳から眺めてて気になってた山⛰しかもシチュー食えると聞いてこれは行くしかないとおもって行きました⛰ ギリギリまでニュウと迷ってましたがせっかく天気いいならやはり高度感を味わいたい☺️✨ 唐沢鉱泉→黒百合ヒュッテ→東、西天狗岳→唐沢鉱泉 当初逆から行くつもりでしたが、登山口をスルーしてしまったので…仕方ない… 岩がゴロゴロしてる道がずっと続くので安定感があるアルパインクルーザー履いてくるべきだったか悩みましたが、皆さんの足元はまちまちで…🙄 靴に頼る前に自分の歩き方が不安定な気がしてきて 歩き方講習に参加したいと思いました😭 黒百合ヒュッテのビーフシチューはとても美味しいけど、山登る前に食べるやつじゃなかった😂満腹感半端なかったです👍 東天狗岳も西天狗岳も最後は直登って感じなので足が鍛えられます🦵 西天狗岳は浮石多い感じがしました〜石落としかけてすみません〜💦 初めて山で夕立にあったのですがゴアテックスは有能で本当に全然濡れないしカッパみたいに蒸れなくて感動してしまった〜✨ゴアテックス教の信者になります😇 あと岩はやっぱり滑りますね、ちゃんと転けました👍 焦らず確実に降りることを意識してたのですが雨が上がると気が抜けますね😂 帰りは温泉入って蕎麦食べて帰路に着きました👏🏻 園原インターの渋滞がエグかった…

  • 25
    3

    06:25

    8.0 km

    880 m

    天狗岳(八ヶ岳)

    八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) (山梨, 長野)

    2022.06.18(土) 日帰り

    八ヶ岳デビューを果たしました。今回は、八ヶ岳の中でも比較的簡単に登れると言われる天狗岳。まずは簡単な山で肩慣らしです、、と思いきや、八ヶ岳の洗礼を受けました😵😵😵 普段、登山マップに記載されているコースタイムを下回ることなど無いのですが、今回コースタイム約6時間に対して6時間半。しかもバテバテでした。岩場の連続で疲弊しましたね。 ただ、コースタイム以下の時間で歩いている人は少ない感じですね。コースタイムの設定が厳しいのかも!?

  • 28
    10

    08:39

    10.7 km

    1093 m

    コマクサとウルップソウ 天狗岳・根石岳

    八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) (山梨, 長野)

    2022.06.18(土) 日帰り

    先日LOWA TAHO Proのソール張替えが完了して届いたので慣らしを兼ねて、天狗岳までのついでに少し足を延ばしてコマクサの生育状況をチェックに行きました。 根石岳山荘周辺は例年、コマクサがたくさん咲くので楽しみです。 しっかりと芽を出して元気そうな姿が数多く見られました、あと1ヶ月もすると花が見られるかな。 そんな中、ウルップソウが見られました。 わずかに一輪でしたがとてもかわいらしかったです。 場所は登山道から根石岳山荘に入る道のすぐ右側です。

  • 27
    29

    11:14

    10.6 km

    1012 m

    初めてのテント泊は天狗岳へ!

    八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) (山梨, 長野)

    2022.06.13(月) 2 DAYS

    今回の山行は待望の八ヶ岳⛰⛰⛰そして初のテント泊🏕! 今回同行した職場のベテランハイカーさんが気をつかってくれて、余裕のある行程を考えてくれたのでとても助かりました🙇‍♂️ 八ヶ岳エリアは普段登っている秩父エリアや奥多摩エリアとは違った雰囲気で新鮮でしたね☘️☘️ 今回は東天狗岳→西天狗岳のルートで行ったのですが、このルートの方で個人的に正解だと思います。逆に西天狗岳→東天狗岳のルートだとだいぶしんどい状態になってましたね💦 今回は両日ともに天気が良くて、ラッキーなことに朝は雲海も見ることができました🙏🙏🙏 朝がこんなに美しいと感じたのは生まれて初めです☀️これがテント泊の魅力なんだと感じました😭

  • 35
    26

    05:00

    8.2 km

    898 m

    東天狗岳・西天狗岳

    八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) (山梨, 長野)

    2022.06.13(月) 日帰り

    今回は、八ヶ岳連峰の天狗岳に行きました。 駐車場は無料ですが、トイレは協力金100円を払います。 平日ですが、人気の?山なのか?山頂には数人、すれ違う人も!まぁまぁおりました。 山頂からの景色は、どちらの天狗もよかったですね。 今回も簡単では有りますがYouTubeにアップしました。参考になれば幸いです。 https://youtu.be/mSTelKBW-nA 他の動画はこちらになります。 https://www.youtube.com/user/cood27410/videos

  • 13
    18

    09:49

    10.9 km

    1090 m

    中山・東天狗岳・西天狗岳

    八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) (山梨, 長野)

    2022.06.12(日) 2 DAYS

    唐沢鉱泉〜黒百合ヒュッテ(宿泊)〜東天狗〜西天狗〜唐沢鉱泉 念願の黒百合ヒュッテ😍 こけももマフィンさくっさくで美味しくて、 宿泊者も少なく快適でした!夜は3度まで冷え込み寒すぎたからストーブの前でのんびり🥲🫶 梅雨の晴れ間で素晴らしい眺望と、下山後の温泉もほんとうに染みました🔥😳

  • 47
    86

    05:19

    8.3 km

    931 m

    天狗岳

    八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) (山梨, 長野)

    2022.06.10(金) 日帰り

     週末の天気予報はあまり良くなく、金曜が一番天気良さそうだったので、休みがとれたら登山、ダメなら今週はオフと考えていたが、なんとか休みがもらえたので登山を決行。 平日登山用に人気が高そうな山の登山計画は入山予定を”未定”にしていくつかストックしているのだが、その内の1つ、北八ヶ岳の天狗岳を選択、午後から☁の予報だが午前中は🌞も覗きそうだったので、比較的短時間で回れる唐沢鉱泉登山口からの周回コースで登りました。茅野駅から登山口のある渋の湯までのバスもあるのですが、自分の家からだとどんなに早く出発しても始発バスに乗れないので、今回も🚗移動です。  唐沢鉱泉登山口の駐車場に着いたのはAM10時近く。土日なら満車になっててもおかしくないが、金曜はこの時間でも駐車スペースにかなりの余裕があった。まずは黒百合ヒュッテを目指して登坂開始する。所々に大きな岩が転がってるが、緩やかな傾斜がずっと続く道なので、長く歩いててもあまり息があがらない。北八ヶ岳エリアは500種以上の苔が生息してるそうだが、なるほどいい感じに苔むしてて雰囲気ある森ですね。  黒百合ヒュッテに着くと大勢の人で賑わってました。お昼時なのでみなさん昼食タイムですね。ここのヒュッテはビーフシチューが有名とのことですが、自分がお弁当を持って来てるのでここはスルー・・・(´-ω-`)。小屋の南側斜面を登った所に絶景ポイントがあるとのことなので、見に行ってみる。ガスってないかが心配だったが、きれいな双耳峰の山容と眼下にはスリバチ池の絶景が見渡せました。Σ(・ω・ノ)ノ!ここの写真をカバー写真に使わせてもらおう。左側のコブが天狗の鼻と呼ばれていて山名の由来らしい。ここからまっすぐ東天狗岳を目指すルートもあるが、最後に結構な急斜の登りがあったので、一旦黒百合ヒュッテまで戻り中山峠経由で登ることにした。  黒百合ヒュッテから先は道も段々険しくなってきた。天狗の鼻を目指して岩場をよじのぼって行く。山の方を見ると灰色の雲が立ち込めてきた。。。ヤバいな・・・はよ登らんと(; ・`д・´)。1時間ほどで東天狗岳山頂に到着。八ケ岳方面はお隣の根石岳は見えるが、赤岳方面はガスに覆われてしまっている。グズグズしてるとこの辺りもガスってしまうかもしれない。休憩もそこそこに鞍部へ下り、西天狗岳を目指す。離れてるように見えて歩けば20分くらいの距離だ。ガスが登ってくる前になんとか西天狗岳に到着。時刻は13時。ここでようやくお昼だ。6月とは言え2600m以上あるので山頂はシェルを羽織らないとちょっと寒い💦しばらくするとあたりが灰色の世界になってきた。気づけばさっきまで見えてた東天狗岳もガスに覆われてる。雨も降ってきそうな雰囲気だったので視界のある内に下山を開始する。いつも時間に追われて焦って下山してるが、今日は余裕もあるのでゆっくり下ることにする。  下山は西尾根ルートを下る。半分くらい下りてきた所でようやくガスもなくなり眺望も開けてきた。15:20、唐沢鉱泉に戻ってきた。唐沢鉱泉は日帰り入浴もできるが(\700)、15時までなので残念ながらタイムアップ(´;ω;`)。車で来る途中に見かけた”縄文の湯”に寄ることにする。  険しい山の多い八ケ岳にあって天狗岳は比較的登りやすく眺望も抜群の山と思いました。時間があれば黒百合ヒュッテでゆっくり過ごすのも良いですね。 二百名山(21)

  • 9
    18

    04:56

    7.5 km

    840 m

    東天狗岳・西天狗岳

    八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) (山梨, 長野)

    2022.06.04(土) 日帰り

    唐沢鉱泉まで自転車で行きました。 長く標高差もあったので登山口に着いた時点で足をだいぶ使ってしまいました。 そこからの登りはキツめでしたが、風も穏やかでいい日でしたので、眺めは最高でした。 山頂周辺ではドローンを使って空撮もしましたが、残雪の南八ヶ岳を写せていい山行になりました。