モデルコース

中房温泉から燕岳 ピストンコース

燕岳
目の前の山(有明山)が島にみえます。
やった😃✌️  イルカ岩🐬だ
イルカの頭に槍の穂先が
🐬と槍
燕岳までの道のり、何度か若いお兄さんと
一緒になり山話で盛り上がりました。
そして山頂でも会い、下山している時に
振り返ると岩場に立っているお兄さんから
「ここから写真撮りますね〜ポーズとって下さーい」って!
後でお写真頂きました(o^^o)
槍ヶ岳
おおっ!マジか‼️完全に白く染まっていますよ‼️
これは東大天井岳かな?かなり早い段階で表銀座の山が見えてくるんですね。
コレは‼️
表銀座を代表する大天井岳ですね‼️
天井を突き抜けたような感じの巨大なイメージから付けた名前なのでしょうね。
燕山荘手前、槍が見え出す。
こちらは・・八ヶ岳!
絵画調に・・
木の枝を額縁にしてみました!
体力度
3
  • 7時間10分
  • 9.5 km
  • 1406 m
体力度とは?

標高1450mの中房・燕岳登山口から登る。登山口付近の駐車場はシーズンになると大変混雑する。穂高駐車場を利用しバスで登山口に向かうのもよい。電車の場合は大糸線穂高駅からバスに乗る。最初は樹林帯続き、途中途中のベンチの休憩ポイントを抜けて行く。その後合戦小屋を通り過ぎ、燕山荘が見えてくる。宿泊の手続きを済ませてから、山頂へ。イルカ岩などの花崗岩の奇岩を楽しみ、またコマクサも多く咲く。植生保護のため指定コースから離れないようにしよう。小屋の前からは朝日がよく見える。復路は往路下山。危険箇所なども特にない。

コースマップ

タイム

07:10

距離

9.5km

上り

1406m

下り

1406m

チェックポイント

このコースで通過する山

このコースの登山口

このコースを通る活動日記

  • 20
    31

    05:40

    8.1 km

    879 m

    雪山スタート 燕岳 冬

    燕岳・餓鬼岳・唐沢岳 (長野, 岐阜, 富山)

    2021.11.30(火) 日帰り

    合戦小屋からの尾根で強風に吹かれ心が折られた後、燕山荘からの穏やかな風に晴天で最高でした。 すでに山からボーナスを頂けた気分なので、冬のボーナスは山道具に(少し)捧げます。 これから雪山頑張ります。 ※スタートは間違えて第三ベンチくらいからになっとります。

  • 17
    142

    07:17

    8.1 km

    1306 m

    県道閉鎖前日に滑り込み!燕山荘まで(燕岳)

    燕岳・餓鬼岳・唐沢岳 (長野, 岐阜, 富山)

    2021.11.30(火) 日帰り

    12月になると冬の道路閉鎖でどこの山もアクセスし辛くなるので、11/30に滑り込みで燕岳を目指しました。 ただ、登り始めからお腹の調子が悪かったので今回は燕山荘まで! 爆風の稜線で撮影しようとウロチョロしてると奇跡的に風がピタリと止み、ゆっくり絶景を堪能できたので燕山荘まででも大満足でした。

  • 40
    43

    08:36

    10.0 km

    1453 m

    宮城ゲート閉鎖前日の合戦沢の頭・燕岳

    燕岳・餓鬼岳・唐沢岳 (長野, 岐阜, 富山)

    2021.11.30(火) 日帰り

    12月1日より中房線通行止めなので降雪の燕岳に登ってきました。 6時過ぎスタート気温は氷点下でしたが無風で林道は暑いくらい💦 汗だくにならないよーに微妙な速度でゆっくり登りました😅 合戦小屋からは完全に冬道❗無雪期とは全く違う顔の登山道と周りの風景😆冬はフカフカで心地よい尾根の直登🎶楽しい😊 合戦尾根の森林限界からは爆風でしたが気温はさほど低くなくなんとか耐えられるレベル👍  燕山荘から燕岳は爆風が嘘のそうに止みポカポカに😊 そして槍穂高方面のガスも抜け360°に絶景が広がりました🎶  午後から天候も崩れるよーなので急いで下山💦 厳冬期、、中房温泉まで林道歩く体力あればまた来ようかな😆 

  • 44
    27

    06:07

    10.4 km

    1488 m

    燕岳

    燕岳・餓鬼岳・唐沢岳 (長野, 岐阜, 富山)

    2021.11.29(月) 日帰り

    ホントにホント、今年最後の北アルプス🏔️ 前週に仕事のスケジュールを見ていると月曜日の前後に頑張れば有給採れそうな(数ヵ月に一度のチャンス!)…「ワンチャン北アルプス行ってくる!」のセリフと共に有給届けを提出。週末は天気予報とにらめっこ。 運良く月曜日は晴れました🌞 前日に登った山友のMako@信州さんの情報を参考に、車道の凍結が緩む遅めの時間に家を出発🚙(でもチョット運転ビビる💦) 駐車場に着くと🚙思ったより多い(12台)、皆考える事は同じだよなぁ😁 駐車場を9時少し前に出立🚶 登山口からすぐに雪が有りました⛄️ 序盤はチェーンスパイクを履き、爪が効かなくなったら12本爪にチェンジしました。 前日に登った方々のトレースをありがたく頂戴🙏したので苦労したり難しい箇所はありませんでした。 合戦小屋を越えた辺りから青空が広がりはじめ、徐々に良い天気に🌞 しかし冬装備で足が重い😵息が上がって情けない~💦 頑張って燕山荘に到着すると冬のアルプスの山達🏔️絶景でした😳 ほぼ正午だったので直ぐに燕岳へ向かいました。 稜線上は着雪も少なく、この日の風は冬の山としてはおとなしめ☀️ 難なく燕岳山頂に到着🙌今年の北アルプス登山を締めくくるに相応しい360度の素晴らしい展望でした。 暫し写真を撮ったら小屋へ戻ってお昼にしました😋風の弱い場所をお借りして一休み、暖かいご飯とコーヒー☕️でホッとしました😚 いつもより早めに腰を上げ下山。 北アルプスの山々に(誰も見ていなかったので)大きく手を振って別れました👋 復路は同じなのでささっと下山。 帰りの運転🚙も心配でしたが朝より溶けていて無事に帰宅。 良い一日になりました☺️

  • 37
    44

    06:38

    10.4 km

    1508 m

    燕岳

    燕岳・餓鬼岳・唐沢岳 (長野, 岐阜, 富山)

    2021.11.29(月) 日帰り

    林道冬季閉鎖前の駆け込み北アルプス 今年はなんとか滑り込みセーフ✌️ この時期の燕岳で一番のネックは 登山口までの長くクネクネツルツルの林道🚗 山行の方は人が少なく快適そのものでした😄

  • 30
    28

    06:26

    9.8 km

    1433 m

    今年の見納め!燕岳

    燕岳・餓鬼岳・唐沢岳 (長野, 岐阜, 富山)

    2021.11.29(月) 日帰り

    中房線が12/1、三股線と一ノ沢線が11/30に冬季閉鎖となってしまうので今年の見納めとして燕岳へ! 数日前からかなりの降雪があったみたいなのでラッセル覚悟で挑みましたが立派なトレースがありました。かなり踏み固められていたので前日に結構な登山者がいたのかも…. 先駆者に感謝です🙏 稜線上は風が強く山頂でも長居できませんでしたが冬の澄んだ空気の中、気高く美しい名峰たちを一望できて大満足でした!

  • 28
    27

    05:43

    9.5 km

    1421 m

    北アの女王は微笑んだのか?(燕岳)

    常念岳・大天井岳・燕岳 (長野)

    2021.11.28(日) 日帰り

    カバーの写真は今年5月に51歳になった誕生日に職場の方々から頂いたプレゼント。 昨日、松本カントリーでゴルフの予定だったが降雪によりゴルフ場クローズ。北アの山々も朝から雲が被り雪模様。 今朝起きて一の沢から常念に登ろうと6時に出発。穂高カントリーを過ぎたあたりで、もの凄く天気が良く急遽、中房登山口に変更。23日に燕山荘で引き返したのと、燕岳まで登山道は開けて明るいので天気を満喫出来るため。気になっていたのは道路の雪。スタッドレスに履き替えてあるものの、中房までの道は好きになれない。 第一駐車場は20台位は駐車してあり、道路閉鎖前に登りに来ている方が多かった。 登山口からバッチリ雪があり、第三ベンチでアイゼン(グリベルG10)装着。稜線出ると超絶景。フカフカ雪を歩いたご褒美かな。最高の贈り物でした。写真参照下さい。頂上にダッシュで向かい友達にLINE送ったりし、速攻下山したら安曇野の絶品味噌ラーメン「三空」のラストオーダー14時30分に間に合うかもと。下山時はアイゼンずっと装着してました。 2時5分に第一駐車場を出発し、順調にと思っていたら後輪が滑りスタック。ドイツ車のステーションワゴン(FR)の弱さが。他にも1台難所を登れずレッカーサービスを呼んでいたので、自分もお世話になる事に。沢山の方々に押してもらったりしてアガいた結果、左サイドがガードレールにキス状態になってしまった。レッカーサービスのウィンチで引っ張ってもらうも、車の左サイドはキズものに。 レッカー代33千円に板金修理で痛い勉強代となった。下山後、帰宅する沢山の車に迷惑をかけてしまい大変申し訳ありませんでした。 帰りは以前に蝶ヶ岳ロッジでもらった「ほりでー湯」の割引券を使い身体と気持ちを落ち着かせ18時前だったので「三空」で味噌ラーメン食し帰宅。 女王は微笑まず試練をくれました!

  • 30
    35

    05:54

    10.6 km

    1506 m

    合戦沢の頭・燕岳

    常念岳・大天井岳・燕岳 (長野)

    2021.11.28(日) 日帰り

    中房からピストンしました。 雪が沢山降ったようなので北アルプスは厳しいかなと思いつつ、日本シリーズをぼんやり観ていたらスワローズが日本一になったので、2年ぶりに燕岳に行ってみることにしました。 撤退ありきのつもりでしたが、思ったより入山者もいて、先行者の方々のおかげで山頂まで行けました。 核心部は登山口までの林道で、がっつり凍結していて怖かったです。自分は二駆(FF)スタッドレスで、しばしばタイヤが空転しながら何とか通れた感じでした。 特に帰りの登り坂に厳しい箇所があり、スタックしてレッカー要請の方もいました。 月火まではゲートが開いているはずですが、車と運転技術に自信のある人以外は避けた方が無難かもしれません。