油山・荒平山・片縄山

出典: Wikipedia

油山(あぶらやま)は、福岡市城南区、早良区、南区にまたがる、標高597メートルの山である。 【歴史】 6世紀にインドから渡来した清賀上人が、油山観音正覚寺で日本で初めて椿の実からツバキ油を精製したことに由来するといわれている。 また、1945年8月10日、現市営火葬場近くの雑木林において、日本軍がアメリカ軍捕虜(B-29搭乗員8人)を斬首にて処刑するという事件が起きた(油山事件)。第24代福岡市長である阿部源蔵が慰霊碑を建てている。また関与した者達はBC級戦犯として処罰されている。 現在では山道の整備もされており、福岡市街地から近いため市民の憩いの場となっている。

このエリアについて

掲載されている山

油山, 荒平山, 片縄山

  • 片江山

    標高:276 m

    難易度
    体力度

  • 難易度
    体力度

    福岡市城南区、早良区、南区にまたがる、標高597mの山。繁華街から近く、登山者をはじめ、散策やキャンプで訪れる人も多い人気のスポット。油山は公園化されており、山道の整備も行き届いている。「油山市民の森」や「油山牧場」、「青少年自然の家」を中心に世界の樹木園、キャンプ場、子供広場、県民の森、草スキー場、つり橋などレジャースポットとしても充実。山の名は、日本で初めて椿の実からツバキ油を精製したことに由来するといわれている。春は桜やツツジが美しく行楽客でにぎわう。展望台からの夜景は福岡タワーや福岡ドームなど市街中心地がパノラマで鑑賞でき、眺望が良い日は博多港だけでなく相ノ島・大島まで望める。都会のネオンと自然が融合した景色は圧巻。

  • 片縄山

    標高:292 m

    難易度
    体力度

    片縄山は、那珂川町にある、標高292mの低山。味のある手作りの道標などが随所に見受けられ、地元の有志によって手入れされている印象を受ける。こじんまりした山頂にはベンチが配され、東に三郡縦走路、西側に油山を望み、ゆっくり休憩できる。ここから油山方面へ縦走できるコースなど様々な山行が楽しめるが、中でも人気なのは糠塚山(ぬかつかやま)までの縦走ルート。糠塚山にたどり着く前には亀岩やおっぱい岩など、ユニークな石が随所にあり見どころだ。

  • 難易度
    体力度

    福岡県福岡市に位置する452mの山で、登山道は油山へと続いている。油山は公園化されており、山道の整備も行き届いている。繁華街から近く、登山者をはじめ、散策やキャンプで訪れる人も多い人気のスポット。詳細は、油山(福岡県)を参照。https://yamap.com/mountains/13943

  • 難易度
    体力度

登山保険

1日単位で入れる YAMAP登山保険

週末の登山に、1日280円から入れる手軽なYAMAP登山保険。

エリア近辺の天気

YAMAPプレミアムにアップグレードすると、最大39時間先までの気象情報とグラフが表示されます。

YAMAPプレミアムを1ヶ月無料体験

気象予測の数値計算結果を表示したもので、天気予報ではありません。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。(毎日18時ごろに更新)

KCCS API

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す