天狗ノ森(天狗高原)・黒滝山

出典: Wikipedia

天狗ノ森(てんぐのもり)は、愛媛県上浮穴郡久万高原町と高知県高岡郡津野町と吾川郡仁淀川町にまたがり、四国カルスト台地の東部にある天狗高原の最高地点である標高1,485.0mの山である。 天狗高原は、大野ヶ原から鳥形山まで東西25kmに及ぶ四国カルスト(秋吉台と平尾台と共に日本三大カルストの一つ)の東部に位置し、原生林を残し深山の様相を呈している。天狗荘の駐車場から東へ登り始め、瀬戸見ノ森展望台を経て三角点のある最高地点の天狗ノ森へ、さらに姫百合平、黒滝山から大引割小引割の奇岩までである。

このエリアについて

掲載されている山

天狗ノ森(天狗高原), 黒滝山, 五段城

  • 難易度
    体力度

    不入山(いらずやま)は、高知県高岡郡津野町にあり、不入山系に属する標高1,336.2mの山である。 土佐藩のお留山であったのが山名の由来であるという説が有力である。そのため、自然が残っていて、深山幽谷の趣がある。 船戸林道は車が入れないので、林道歩きを1時間した後いよいよ登山である。途中、谷筋コースと尾根筋コースと別れるが行き帰りでそれぞれ通り稜線に出て山頂に向かうと合計2時間半ほどの歩きで自然石で作った簡素な祠と一等三角点に到達する。この山は一等三角点百名山の一つである。 不入山は四万十川源流である。車で源流の碑まで行って、20分ほど登れば源流点にたどり着く。

  • 難易度
    体力度

  • 難易度
    体力度

  • 難易度
    体力度

登山保険

1日単位で入れる YAMAP登山保険

週末の登山に、1日280円から入れる手軽なYAMAP登山保険。

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す