Hiraodai, Nukisan, Suishoyama

Fukuoka

出典: Wikipedia

【注意】 平尾台での火気使用はお控えください。 平尾台(ひらおだい)は福岡県北東部に位置する、北九州市小倉南区、行橋市、田川郡香春町、京都郡苅田町、同みやこ町に跨る標高370~710m、台上面積約12km²の結晶質石灰岩からなるカルスト台地であるが、東北部の一帯はカルスト地帯ではなく、花崗閃緑岩からなる。小倉南区の地名でもある。 【概要】 最高峰は北九州市小倉南区の貫山 (712m) でその周辺には400m~600m級の山が点在する。目白洞、千仏洞、牡鹿洞、青龍窟などの鍾乳洞が点在し、大小のドリーネのあるカルスト地形が広がっている。日本三大カルストと呼ばれ、北九州国定公園に指定されている。景観が良く、北九州市下曽根地区、苅田町の工業地帯、行橋市中心部、中津市、山口県が一望でき、国東半島や姫島も見えることがある。半自然の草原景観を守るために、毎年3月頃に野焼きが行われる。

このエリアについて

掲載されている山

Hiraodai, Nukisan, Suishoyama, Kyushu Nature Trail

  • 貫山(平尾台)

    標高:711.6 m

    • Fukuoka
    難易度
    1
    体力度
    2

    貫山(標高712m)は、北九州市小倉南区にあるカルスト台地、平尾台の北端に位置する貫山地の主峰。平尾台は、山口県秋吉台、四国カルストと並ぶ日本三大カルストの一つで、国の天然記念物にも指定されている。南北約6km、東西約2kmのなだらかな楕円形で、面積1500ha、標高300〜700mほど。広大な草原に石灰岩が散らばるピナクル「羊群原(ようぐんばる)」が独特の景観をつくっている。植物の種類も多く、春から秋にかけて、カノコソウ、ノハナショウブ、オミナエシなどさまざまな花が咲き、ススキの原の輝く様子も美しい。貫山への登山コースは、茶ヶ床園地から中峠経由や吹上峠から九州自然歩道をたどる道、北面の上貫集落からの道などがある。

登山保険

1日単位で入れる YAMAP登山保険

週末の登山に、1日280円から入れる手軽なYAMAP登山保険。

エリア近辺の天気

プレミアム会員への入会で、最大39時間先までの気象情報とグラフが表示されます。

プレミアムを1ヶ月無料体験

気象予測の数値計算結果を表示したもので、天気予報ではありません。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。(毎日18時ごろに更新)

KCCS API

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す