安芸太田町・三段峡

出典: Wikipedia

安芸太田町(あきおおたちょう)は、広島県山県郡を構成する2町のうちの1町である。 三段峡(さんだんきょう)は、広島県山県郡安芸太田町の太田川上流の支流柴木川にある長さ約16キロメートルの峡谷。国の特別名勝。県北東部の帝釈峡と並び渓谷美を争い、匹見峡、寂地峡とともに西中国山地国定公園の代表的景観。 詳しくは、<a href="http://www.akioota-navi.jp/html/kankou_mobi_sandankyo_attention.html" target="_blank">安芸太田町観光協会の「三段峡」ページ</a>をご覧ください。

このエリアについて

掲載されている山

安芸太田町、温井ダム、樽床ダム、深入山セラピーロード、三段峡セラピーロード、恐羅漢セラピーロード、龍頭峡セラピーロード

  • 旧羅漢山

    標高:1334 m

    難易度
    3
    体力度
    3

    旧羅漢山(きゅうらかんざん)は、広島県山県郡安芸太田町と島根県益田市との境にある標高1,334mの山である。西中国山地国定公園に属している。匹見羅漢とも呼ばれている。 西中国山地の最高峰である恐羅漢山の南南西に位置し、恐羅漢山と双耳峰をなしている。稜線は南北にのびており縦走できる。山頂には巨岩が立ち、山頂西側の岩場からは西側に展望が開け、寂地山、安蔵寺山および益田方面の日本海まで望まれる。

  • 恐羅漢山

    標高:1346 m

    難易度
    3
    体力度
    3

    恐羅漢山(おそらかんざん)は、広島県山県郡安芸太田町と島根県益田市との境にある標高1,346.4mの山で、広島県と島根県の最高峰である。西中国山地国定公園に指定されている。 中国山地西部の冠山山地に属し、およそ860m南西にある旧羅漢山(標高1,334m)と双耳峰をなしている。山頂には三等三角点「羅漢」が設置され1,346.35mとなっている。中国山地では頂部のなだらかな山が多いが、恐羅漢山の周囲は断層沿いに比較的急峻な谷間が刻まれ、その一つが三段峡である。

  • 難易度
    3
    体力度
    3

  • 日の平山

    標高:1091 m

    難易度
    体力度

  • 天杉山

    標高:1173 m

    難易度
    体力度

登山保険

1日単位で入れる YAMAP登山保険

週末の登山に、1日280円から入れる手軽なYAMAP登山保険。

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す