神居尻山・ピンネシリ

出典: Wikipedia

神居尻山(かむいしりやま)とは、北海道石狩郡当別町にある標高946.7mの山である。山名はアイヌ語のカムイ・シリに由来しており、月形北部の樺戸山地に位置する。山頂からは暑寒別岳をはじめとした増毛山地などを望むことができる。

このエリアについて

掲載されている山

待根山・隈根尻山を含む主要ルート

  • 神居尻山

    標高:946 m

    難易度
    1
    体力度
    2

    神居尻山(かむいしりやま)とは、北海道石狩郡当別町にある標高946.7mの山である。山名はアイヌ語のカムイ・シリに由来しており、月形北部の樺戸山地に位置する。山頂からは暑寒別岳をはじめとした増毛山地などを望むことができる。 道民の森神居尻地区として整備されており、登山道は3つのコースがある。

  • 開拓台

    標高:469 m

    難易度
    1
    体力度
    2

  • 難易度
    体力度

    ピンネシリとは、北海道樺戸郡新十津川町と石狩郡当別町の境にある標高1,100.4mの山である。 山名はアイヌ語で男山を意味している。『賓根知山』とも表記される。 月形北部の樺戸山地に位置し、神居尻山、隈根尻山と並んで樺戸三山の1つに数えられる。山頂からは待根山や神居尻山を望むことができる。

  • 隈根尻山

    標高:971 m

    難易度
    体力度

    隈根尻山(くまねしりやま)とは、北海道樺戸郡月形町および浦臼町と石狩郡当別町との境にある標高971.4mの山である。 月形北部の樺戸山地に位置し、神居尻山、ピンネシリ山と並んで樺戸三山の1つに数えられる。

  • 待根山

    標高:1001 m

    難易度
    体力度

    待根山(まちねやま)とは、北海道樺戸郡新十津川町と石狩郡当別町との境にある標高1,002mの山である。山名はアイヌ語のマチネ・シリ(女山)に由来しており、ピンネシリ(男山)と対を成している。月形北部の樺戸山地に位置する。

登山保険

1日単位で入れる YAMAP登山保険

週末の登山に、1日280円から入れる手軽なYAMAP登山保険。

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す