安芸アルプス・鉾取山・金ヶ燈篭山

このエリアについて

掲載されている山

安芸アルプス, 鉾取山, 金ヶ燈篭山, 坂山, 原山, 天狗防山, 洞所山, 城山

  • 日浦山

    標高 345 m

  • 高尾山は広島市中心街の東に位置する、標高424mの山。水分(みくまり)神社から登られることが多く、水分神社の最寄駅「みくまり峡入口」までバスでアクセスできる。市内各所から仰ぎ見ることができ、散策やハイキングなど親しまれている人気の山だ。尾根筋を進むと城ヶ丘からの中国自然歩道と合流し、石段を登って岩谷観音跡へ。ここで右手の石段を上がると、巨岩の岩谷観音岩峰に着く。ここは広島市街を眼下に望む絶景で、広島湾に浮かぶ似島、江田島、宮島、明宝の白木山、大峯山などが一望できる。展望を楽しんだら、いよいよ山頂へアタック。高尾山へは10分ほどで着くが、岩場が一ヶ所あるので注意しよう。呉娑々宇山(ごさそうざん・標高682m)と合わせて縦走するハイカーも多く、岩を縫って気持ちの良い稜線歩きとなるのでぜひ歩いてみよう。

  • 絵下山

    標高 592 m

    絵下山(えげさん)は、広島市安芸区矢野町にある標高593mの山である。 山頂一帯は絵下山公園として整備されており、広島市内や広島湾の島々を見渡せる展望スポットとして親しまれている。また、アマチュア無線の移動運用場所としても知られている。標高593mの最高地点の北西に標高568.1mのピークがあり、広島親局送信所の一部および三角点が設置されている。 この山から北に延びる尾根上に矢野城(広島県指定文化財一覧)がある。 当山には在広デジタルテレビの送信所が置かれている。かつてはテレビ新広島(tss)と広島ホームテレビ(HOME)のアナログテレビの送信所が置かれていた。 国道31号の熊野別れ交差点から県道矢野安浦線を熊野方面に進み、昭和入り口交差点を右折し絵下山方面に進む。頂上近くまで舗装された道路が整備されており車で行くことが可能である。登山道はJR呉線天応駅より焼山方面への車道を上り、深山の滝の標識を目印に登山道(中国自然歩道)を進むコースなどいくつかある。

  • 中野山

    標高 580 m

エリア近辺の天気

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す