高尾山(広島県)の写真
読み方:たかおやま

高尾山(広島県)

424 m

コース定数

925

周辺の地図

Loading...
読み込み中...

モデルコース

Loading...
読み込み中...

季節別の活動日記

山頂からの景色

データを取得中です。取得には時間がかかることがあります。

リアルタイムさくらモニター

基本情報

  • 散策やハイキングで市民に親しまれている人気の山
  • 岩谷観音岩峰からの眺めは360度パノラマで素晴らしい
  • 呉娑々宇山との縦走では気持ちの良い稜線歩きが楽しめる

高尾山は広島市中心街の東に位置する、標高424mの山。水分(みくまり)神社から登られることが多く、水分神社の最寄駅「みくまり峡入口」までバスでアクセスできる。市内各所から仰ぎ見ることができ、散策やハイキングなど親しまれている人気の山だ。尾根筋を進むと城ヶ丘からの中国自然歩道と合流し、石段を登って岩谷観音跡へ。ここで右手の石段を上がると、巨岩の岩谷観音岩峰に着く。ここは広島市街を眼下に望む絶景で、広島湾に浮かぶ似島、江田島、宮島、明宝の白木山、大峯山などが一望できる。展望を楽しんだら、いよいよ山頂へアタック。高尾山へは10分ほどで着くが、岩場が一ヶ所あるので注意しよう。呉娑々宇山(ごさそうざん・標高682m)と合わせて縦走するハイカーも多く、岩を縫って気持ちの良い稜線歩きとなるのでぜひ歩いてみよう。

年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

周辺の天気

周辺の山

山歩(さんぽ)しよう。

山歩(さんぽ)とは、山や身のまわりの自然の中を気持ちよく歩くこと。今すぐ行ける山歩コースや、山歩した気分になれる映像コンテンツを更新中です。

YAMAP STORE