秋田焼山・栂森

出典: Wikipedia

秋田焼山(あきたやけやま)は、秋田県の北東部に位置し、鹿角市と仙北市との境界にある活火山である。

このエリアについて

掲載されている山

秋田焼山, 栂森, 八幡平

  • 国見台

    標高:1321 m

    難易度
    体力度

    国見台(くにみだい)は、秋田県鹿角市と仙北市との境界にある山である。 標高1,322m。十和田八幡平国立公園(八幡平地区)に位置している。 山の名にある「国見」とは、鹿角市方向を眺めることから呼ばれたものとされている。 国見台から西へ伸びる稜線上には栂森と秋田焼山とがあり、これらの山々は主としてハイマツに覆われている。 登山の場合はこれら三つの山々を縦走することとなる。登山口は後生掛温泉口と玉川温泉口とがある。なお、近くには叫沢(さけびざわ)という有毒ガス(一酸化炭素混じりの亜硫酸ガス)が発生する危険個所がある。

  • 治助崎山

    標高:882 m

    難易度
    体力度

    治助崎山(じすけざきやま)は、秋田県鹿角市にある山である。 標高881.9m。熊沢川(米代川水系支流)の上流域にある谷内沼の近くにある。また、国道341号沿線の切留平(きりとめたい)から分岐する八幡平アスピーテライン(岩手県道・秋田県道23号大更八幡平線)は、治助崎山と谷内沼の間を通っている。 治助崎山付近の南側が、十和田八幡平国立公園八幡平地区の区域になっている。

  • 柴倉岳

    標高:1202 m

    難易度
    体力度

  • 難易度
    体力度

登山保険

1日単位で入れる YAMAP登山保険

週末の登山に、1日280円から入れる手軽なYAMAP登山保険。

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す