稲村ヶ岳-2021-01-04

2021.01.04(月) 日帰り

活動データ

タイム

06:14

距離

9.9km

上り

979m

下り

977m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 14
休憩時間
1 時間 49
距離
9.9 km
上り / 下り
979 / 977 m
1 4
1 35
1 10
39

活動詳細

すべて見る

明けましておめでとう御座います😊 今年もよろしゅうお願い致します🙇 最近⛰️は行ってるものの 近所の⛰️やし、まぁエエかぁ😅 っとスボラしてましたが 『オッサン何してんねん❗』 『おとなしく活動してないかい』 っと、ほっぺたを叩かれ、この日記に 至ります😅 正月は親戚の挨拶廻りなどあり 休み最終の1月4日 月末に大山に行く予定 なので、雪山の練習場所は っと探す。お財布にエコな 下道で行ける さらに前泊の車中泊となると 飲み過ぎでまたお腹の調子が😅 っと、なるので家から2時間。 年末のレポで稲村ヶ岳、雪が たっぷり🎵っで決まった訳ですよ🎵 以前仕事で毎日ほど通った 豪雪福井、峠雪道には慣れてる👍 っで、ナビ通りに峠道を行った訳ですが、どうやら旧道らしくどなたも 通って無さげなガチガチの アイスバーン。緩い登りに関わらず スタック😅どないもこないも ならんので改めてルートをみると 目的地まで速攻着きそうなトンネルが手前にある😵マジかよ😱 ここでやる気50%⤵️⤵️ 取り敢えず来た道を渋々戻り登山口に 戻ったものの計画から100分遅れ😱 下山予定時間を遅らせるのは 安全第一主義に反するので 山頂は止め、稲村小屋ピストンとする 雪は期待通りで🅿️からアイゼン ザクザクという心地良い音に ゆるりと進む…っが 1時間程すると足が前へ出るわけです 後ろ足で蹴り込むわけです😓 冬靴と夏靴では歩き方が違うと 知ったのは帰宅後😓 既に遅しで靴擦れ、やらかしました😅 この日天候はまさにてんくらA キラキラの雪と真っ青な空が 稲村ブルー👍 靴擦れで心はブルー👍もとえ😖⤵️ 足あげし過ぎでおニューのパンツ アイゼンで破り超絶ブルー⤵️⤵️ 登山道は斜面?トラバース? を行くのですが 小屋に近づくにつれて なんというか歩くところが 狭くなる訳ですねぇ 足元がスボズボっといくと 下まで落ちちゃいますわ😅 しかも急斜面やしぃ〰️😱 ピッケル挿すものの 雪柔らかいし岩で挿さらんとこも あるし… ふと、脳裏に 『ここ練習するとこちゃうでな〰️』 ☝️誰にも薦められてません😅 冷や汗かきながら無事小屋に到着 これから大日へクライミングされると おぼしき方がスコップを貸してくれて 雪掻きしてテーブルで昼食👍 ☝️ハーネスにザイル、アイゼン😍 イカツ過ぎぃ〰️ 格好良すぎましたよぉ〰️ 折角なのでワカンテストして 下山😊 下山時は更に雪が緩み、急斜面ゆえ 上から落ちてきた雪で道がなくなってる箇所もありました😓 帰宅後他の人のレポを拝見すると 小屋から山頂までのトラバースは 雪深でトレースなしやったみたい😓 ワカンで行かんで良かった(^o^ゞ 今回の⛰️は、沢山学ぶところが 多かったように思います。 今のままで、また🏔️に行くかと 自問自答したら考えますね😅 でも、もっと安全に確実に 帰宅することを最優先に 過信せず、チャレンジする そんな一年でありたいと😊 今年も一年、皆さんご安全に😁👍

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。