七面山

2020.12.18(金) 日帰り
Furatsuki Dohji
Furatsuki Dohji

活動データ

タイム

07:08

距離

10.8km

上り

1627m

下り

1633m

活動詳細

もっと見る

私のような不束者が、法華経の聖地「七面山」に登らせて頂きました。 日蓮宗の総本山「身延山久遠寺」の奥の院にあたる信仰の山です。 敬慎院には、身延山を守護する鎮守神「七面大明神」が祀られています。 とにかく、辛い山行でした。(涙) 敬慎院まで遠いのですが、山頂はそこからまだ登るんです。 とにかく登ります。必要以上に登ります。登りに登り捲ります。やっぱり修行です。 1,500メートル以上登り続けます。 途中で、肉離れ的な状態が起き、大分焦りましたが、痛いまま下りてきました。(泣) 登り出す時に-3℃でしたが、途中すれ違った登山者が、「山頂は-8℃だよ」( ̄▽ ̄;) それでも山頂踏まねば来た意味が...(泣) 覚悟を決めて挑んでまいりました(笑) 中部自動車横断道を「増穂」で下り、52号線を南下し、37号線を早川方面に向かいますと「七面山登山口」の看板があります。

七面山・身延山 最初に女人禁制を解いた徳川家康の側室「お万の方」が滝行した滝を見に行きます。
最初に女人禁制を解いた徳川家康の側室「お万の方」が滝行した滝を見に行きます。
七面山・身延山 登山口です。
鳥居の脇が駐車場となります。
登山口です。 鳥居の脇が駐車場となります。
七面山・身延山 こんな感じの木段と傾斜の九十九折をひたすら登り続けていきます。
こんな感じの木段と傾斜の九十九折をひたすら登り続けていきます。
七面山・身延山 登り出してすぐに休憩所、売店、トイレがあります。
登り出してすぐに休憩所、売店、トイレがあります。
七面山・身延山 売店。
売店。
七面山・身延山 休憩所は広いです。
休憩所は広いです。
七面山・身延山 こんな感じのベンチが沢山あるので休憩も困りません。
こんな感じのベンチが沢山あるので休憩も困りません。
七面山・身延山 一丁目から五十丁目までの石灯篭を通っていきます。
勿論、敬慎院が五十丁目。
一丁目から五十丁目までの石灯篭を通っていきます。 勿論、敬慎院が五十丁目。
七面山・身延山 そして、肝心坊です。
また休憩所ですね。
そして、肝心坊です。 また休憩所ですね。
七面山・身延山 広いです。
広いです。
七面山・身延山 お店はないかな?
お店はないかな?
七面山・身延山 そして進みます。
そして進みます。
七面山・身延山 中適坊です。
中適坊です。
七面山・身延山 休憩所はやはり広いです。
普段はお店もあるのかな?
休憩所はやはり広いです。 普段はお店もあるのかな?
七面山・身延山 天井や壁はこんな感じです。
天井や壁はこんな感じです。
七面山・身延山 途中で一ヶ所しっかり展望が開ける所があります。
山の向こうに甲府盆地が見えます。
途中で一ヶ所しっかり展望が開ける所があります。 山の向こうに甲府盆地が見えます。
七面山・身延山 晴雲坊です。ここも休憩所ですね。
晴雲坊です。ここも休憩所ですね。
七面山・身延山 奥にお地蔵さんが並んでいました。
奥にお地蔵さんが並んでいました。
七面山・身延山 突然お堂らしきものがありましたが...
拝んでおきました。
突然お堂らしきものがありましたが... 拝んでおきました。
七面山・身延山 遂に和光門まできました。
遠かった...
遂に和光門まできました。 遠かった...
七面山・身延山 和光門を越えると鐘があるので鳴らしておきました。(笑)
和光門を越えると鐘があるので鳴らしておきました。(笑)
七面山・身延山 これが敬慎院です。
とても厳かです。
これが敬慎院です。 とても厳かです。
七面山・身延山 今回の一番の目的「隋身門」
今回の一番の目的「隋身門」
七面山・身延山 これが見たかったんです。
枠に収まった富士山です。
これが見たかったんです。 枠に収まった富士山です。
七面山・身延山 隋身門をくぐって...
隋身門をくぐって...
七面山・身延山 見事です。
やはり富士山は見る山だと思います。
見事です。 やはり富士山は見る山だと思います。
七面山・身延山 そしてヘリポートがあります。
物資なんかの調達ですね。
そしてヘリポートがあります。 物資なんかの調達ですね。
七面山・身延山 そして、ここには鹿がいます。
そして、ここには鹿がいます。
七面山・身延山 歩いて行ったら、出て来てくれました。
歩いて行ったら、出て来てくれました。
七面山・身延山 そして、ここから山頂を目指します。
ここから普通の登山道になります。そして、山頂まで凍ってます。
そして、ここから山頂を目指します。 ここから普通の登山道になります。そして、山頂まで凍ってます。
七面山・身延山 大ガレ、ナナイタガレです。
これも見物です。大迫力!
吸い込まれそうな勢いです!
吸い込まれたら終了ですけど(笑)
大ガレ、ナナイタガレです。 これも見物です。大迫力! 吸い込まれそうな勢いです! 吸い込まれたら終了ですけど(笑)
七面山・身延山 大ガレと富士山
大ガレと富士山
七面山・身延山 山頂到着です。
こんなに日差しがあるのに-8℃です。
山頂到着です。 こんなに日差しがあるのに-8℃です。
七面山・身延山 あまりに寒いので、そそくさと下山開始。
あまりに寒いので、そそくさと下山開始。
七面山・身延山 もう一度、絶景を見て帰ります。
もう一度、絶景を見て帰ります。
七面山・身延山 多分、中央アルプスも見えました。山魂の向こう側の白い稜線は雲ではありません。
多分、中央アルプスも見えました。山魂の向こう側の白い稜線は雲ではありません。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。