アザラシ探し、植物園、久種湖畔

2020.07.04(土) 日帰り
tatayang
tatayang

活動データ

タイム

03:39

距離

11.5km

上り

284m

下り

282m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

礼文島最終日です。 朝は野生のアザラシ探しで海岸線に。川のそばにいるという地元のおじさんの情報を元に探します。砂浜にはたくさんの貝殻。丸い小さな穴があいている不思議な貝。ツメタガイが食べた貝殻はそうなるみたい。ブルーのシーグラスもあり童心に帰り探しました。 アザラシは遠くの岩にたくさん寝そべっていましたがちょっと遠くよく見えない。ずっと動かないでたまに尾びれをひらひらさせます。とにかく見れた❗野生アザラシは初めてです。やった!探してみて良かったです。 そのあとは歩きで植物園にいきます。長々遠かった。レブンアツモリソウがあると思って行きましたが閑散として花畑にはしおれた残骸だけ。他の花もありますがいまいち。外にある花のほうがキレイだし。やっぱり6月なんですね。レブンアツモリソウはドライフラワーになっていたのでそれを見ました。花が大きくゴージャス、本物をみたいです。 そこから久種湖畔を散策。花は少ないしあまり湖はキレイじゃない。バードウォッチする小窓がありました。高台からみた景色は良かったです。キャンプ場に戻りバス待ち。時間調整は難しいですね。ちょっと疲れたからよい休憩になりました。 フェリーで利尻島に渡ります。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす