御嶽山(岐阜県・長野県)・継子岳・摩利支天山-2019-09-08

2019.09.08(日) 2 DAYS Nagano, Gifu
ともんち
ともんち

活動データ

タイム

07:57

距離

13.4km

上り

1,461m

下り

1,464m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

2014年の御嶽山噴火は、2014年(平成26年)9月27日11時52分に発生した、長野県と岐阜県の県境に位置する御嶽山(標高3,067m)の火山噴火である。噴火警戒レベル1の段階で噴火したため、火口付近に居合わせた登山者ら58名が死亡、5名が行方不明、日本における戦後最悪の火山災害である(Wikipedia)。 私は御嶽山には小学生低学年の時、 今年亡くなった母と2人で 登山したことを漠然と覚えています。 御嶽山噴火より今年の9月27日で5年。 先日、今年7月1日から10月16日まで山頂までの入山可能だと知り、どうしても今年のうちに行きたくなりました。 災害の爪跡、慰霊の石碑、信仰の山そして、母との思い出など他の山にはない雰囲気思いを感じながら歩いてきました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。