三郷山、花散歩 8/19

2019.08.19 日帰り

活動データ

タイム

01:51

距離

3.9km

上り

245m

下り

217m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

いつもの爺の備忘録です。適当にスルーお願い致します。m(__)m 8月は仕事が繁忙期なので、なかなか朝朝熊の時間さえ取れません。休日は休日でぐったりと体安めと少しの散歩程度です。この日は何とか夕方に三郷山へチャボホトトギスが咲きだしているかもと花探し散歩です。残念ながらまだまだ蕾も確認出来ずの撃沈。 しかしながら初見の花に出会いました。調べてみるとヒキヨモギ属のオオヒキヨモギ(大引蓬)で絶滅危惧種の1つでした。ヒキヨモギ属はハマウツボ科でこの科はママコナやナンバンギセルが属している科で大なり小なり寄生植物のようです。オオヒキヨモギも半寄生植物でありました。 蝉しぐれの中の散策は蒸し暑かったですが思いもかけない出会い、そして秋を感じさせる花々に暑さも少しは和みました。(笑)

曇っていますので少しは暑さも・・・
アキノタムラソウ(秋の田村草)
キツネノマゴ(狐の孫)
今日はマクロレンズ持参ですので下から雄蕊、雌蕊も撮ってみましたがちょっとピンボケ!
あちらこちらに咲いているクサギ(臭木)の花の良い香りが漂ってきます。
サオトメバナ(早乙女花)今日はこの別名で!(笑)
クズ(葛)の花も綺麗です。
センニンソウ(仙人草)
蝉しぐれです。
ガンクビソウ(雁首草)
ヤマジホトトギス(山路杜鵑)
初見の花何だろう? オオヒキヨモギ(大引蓬)でした。
オオヒキヨモギ(大引蓬)10mm程の小さな花ですが、巻物を開いた様な形で左右非対称の形が面白い!!
コウヤボウキ(高野菷)も今年初です。早々と秋を感じます。コウヤボウキ(高野菷)ではなくナガバノコウヤボウキ(長葉の高野箒)でした。(^^ゞ
クサギの実。これからあの美しい藍色になっていくのでしょうね。
ヒヨドリバナ(鵯花)
キンミズヒキ(金水引)
ここのアカメガシワ(赤目柏)は花から追っていたのですがようやく弾け3つの黒い実が飛び出してます。(^^)
秋ですね。
コブシの実も桃の様に赤らんで来ています。
アキカラマツ(秋唐松) 今日も最後までお付き合いありがとうございました。m(_ _)m

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。