編笠山から権現岳の予定だったけど

2024.05.19(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 57
休憩時間
1 時間 41
距離
8.8 km
のぼり / くだり
1113 / 1108 m
2 44
22
2 27

活動詳細

すべて見る

先週の乾徳山は距離10Km 標高差1200mが目標でした。 今週は標高2700m超えて高度慣れを目標に、観音平から編笠山経由で権現岳を目指します。 天気はイマイチで風は弱め、雨は夕方からの予報 駐車場は6時頃で残り数台の空きでした。 最初はなだらかで、編笠山手前から急な登りという解説があったので、登っている時はまさにそんな感覚でしたが、下山してペースみるとなだらかなのは最初だけだったなぁと。 曇り空でしたが、編笠山の山頂から南アルプスが間近に見えて、北アルプスもちゃんと見れて良かった。山頂付近は風が強くて早々に青年小屋まで下ります。 権現岳に備えてヘルメット装着、少し休憩していざ権現岳方面へ。 が、しかし! 少し登ると雨がポツポツ! ☔️☔️ もし雨が強くなったら、この先の鎖や岩が雨で滑るのは、初めてだし怖くて、引き返すことに。 結果的に雨はポツポツより強まることはなかった感じでしたが、権現岳はまた機会を作って再度チャレンジしたいと思います 標識慣れは2400mどまりとなりましたが、実際は2300m超え位で若干息苦しさも出て、呼吸の仕方を思い出せたのは良かった。 雨でゆっくり休憩できず、行動食のみ 水はほぼそのまま下山、無駄に重い 水分(2人分) ポカリ0.5L+0.5L+予備(0.5L残し) 水 1L+2L (0.6L+2L残し) 炭酸 0.5L+0.5L(0.5L 残し) 装備:(気温8度 風3m予想)    アミアミ+メリノ+アルパインライト アミアミ+速乾半袖+速乾長袖    雨降って薄シェル(薄青) 出番なし  ソフトシェル青  レイン上(ストームクルーザー) ザック 34L(9.6kg) おにぎり4個

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。