初沖縄は奥武山運動公園で全国アビリンピック

2018.11.04 2 DAYS Okinawa

活動データ

タイム

08:00

距離

0m

上り

0m

下り

0m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

山の記録では有りません。 興味ない方はスルーして下さい。 第56回技能五輪全国大会・第38回全国アビリンピックが沖縄県で開催され、私は会社のメンバーの介助者として全国アビリンピック(全国障害者技能競技大会)に参加してきました。 https://www.okinawa2018.jp/ 全国アビリンピックは2016年の山形大会、昨年の栃木大会に続いて3回目の参加、2年連続銀メダルでしたので、今年は頂点目指し練習を重ねてきました。 参加種目は製品パッキングで、化粧箱、緩衝材の組み立てと、製品の梱包を早く正確に行う競技です。 さすがに3度目なのでアドバンテージが有りダントツの金賞受賞となりました。 そして、我が社からは5人出場して金メダル2つ、銀1つ、銅1つと素晴らしい結果を残すことが出来ました。 11/1 朝早く氷点下の中長野より羽田に出てANAで沖縄初上陸 11/2 午前中時間があったので社会見学で首里城へ 午後は技能五輪との合同開会式 11/3 競技開始、この日は私の関係は競技無しのため会社メンバーの応援とワークフェアの見学 11/4 いよいよ競技!! 11/5 技能五輪と合同閉会式 そして16時のJAL便で羽田へ 23時にアパート戻り 美味しい沖縄料理も堪能出来ました。

ホテルにあった
塩辛い小魚と豆腐がベストマッチ スズキ科の魚、藍子(アイゴ)の稚魚を塩漬けにしたものです。沖縄の方言で、「スク」は稚魚、「ガラス」は塩辛という意味です。 とのことです。
夜のセルラースタジアム
豚一頭丸焼き2万5千円より!
モノレールに乗って首里城へ
沖縄にはスズメほどいるらしいイソヒヨドリ、その代わりスズメはいないらしい!
障がい者の引率として無料で入ることが出来ました。
洗面所
海は見えるが、青くない!!残念!!
泡盛祭り
沖縄限定ファンタ
メジロも山ほど居るらしい
開会式にて
この方に頭を2度も噛まれました。
玉城デニー知事、とてもお話が上手で聞きやすかったです。
大会のマスコットキャラクター、「ワジャサー」です。 沖縄の方言で「ワジャ」は“仕事、技”、「サー」は“○○する人”「ワジャ」に「サー」をつけることで、 “職人、仕事人”を意味します。 とのことです。
沖縄にはまだ7-11が有りませんが、セブン銀行は有りました。2019年に初出店予定だそうです。
大会会場、ここではパソコン系、ハンダ付け系の会場です。
会社の人が銅メダルを取った電子機器接続の昨年優勝作品
AKBの沖縄担当が来てくれました。
誰なのか分かりません。歌は上手では有りませんでしたが、大いに盛り上がってました。
海ぶどう
沖縄焼きそば。ケチャップ味!!
ヒーローショウやお笑いステージやってましたがなかなか見に行くことはできませんでした。
製品パッキングの会場のセルラーパークと、向こうに見えるホテルが宿泊したパークスタジアムホテル。
製品パッキング終了!!
こちらはDTPの会場
こちらはビルクリーニング(お掃除)の競技会場
モノレールの駅に有った「要らない傘入れ」
ミス沖縄さん
来年開催の愛知の技能マスコット、「アイチータ」
アビリンピックの金メダル受賞者の記念撮影
これが金メダル!!
那覇空港、さようなら!!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。