甘利山・奥甘利山・大西峰・千頭星山・辻山・小西峰・御所山

2022.06.12(日) 日帰り

活動データ

タイム

10:29

距離

19.2km

上り

2071m

下り

2065m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
10 時間 29
休憩時間
2 時間 17
距離
19.2 km
上り / 下り
2071 / 2065 m
10
14
30
10
1 9
1 47
1 11
47
21
8
12
32
20
14
12

活動詳細

すべて見る

急登の破線と南アルプス大展望の辻山! 天候が回復予想だったので急遽決まりました。 今回も友人にすべてを任せましたが、相変わらず計画がエグい。20km2000mチャレンジです。 山梨100名山2座ゲットとなりましたが、今回は千頭星山から辻山の破線かメインイベント。 千頭星山まではほぼきれいな整備されたトレイルで気持ちよく進んでいきます。そこから破線を進むのですが、思った以上に整備されていてピンクテープがわかりやすくついているので、それをしっかり目印にすれば道に迷うことはほぼないです。 ※トレイルだけ見ていると気が付くと外します。 千頭星山からすぐのところが、一番の革新。急激に標高を下げるためにロープがあり、沢地形を超えるところが足場が悪くなっています。 大ナジカ峠の笹の原っぱの雰囲気は好きなのですが、そこから見上げる辻山がまるで壁・・・・ ちょっと萎えます。 元々のトレイルは大崩落地のすぐ横を通っていたみたいですが、そこを迂回するようにピンテもありました。イヤー結構しんどかった~。 無事に辻山登頂し、展望スポットで南アルプスを堪能・・・とまでは残念柄いきませんでした。 予定よりも早く到着したのもあり、ついたときは真っ白。昼を食べていると、ところどころ雲がはれて目の前に白根三山を部分部分で眺められました。雲の間で見え隠れする鳳凰三山などあと少し晴れればともどかしかった。 まあ、十分楽しめたので満足です。 下りは雨に濡れた路面と木の根、枯れ葉が滑りやすく、二人で同じ場所で何度も転んでいました。目の前で転んでいるのを見て、注意しているのにドリフみたいにすっころび、笑いながらの歩けました。 御所山はおまけ・・・・ 残念ながらぎりぎり20Km には届かなかったけど、楽しい山行でした。 追記 歩いた後のロッジのソフトクリームは最高。行列ができていました。

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。