沓掛山・星生山・天狗ヶ城・中岳

2021.06.14(月) 日帰り

先週に続き久住連山。月曜日は息子と娘がこれでもかというほどグズるため家族を送り出して家事をしてからの出発。牧ノ戸峠からスタートしたもののガスが、、すぐに晴れて星生山へ。下りで盛大に道を間違えてロッククライミングを強いられるハメに。その後は無事に天狗ヶ城、中岳に。前回の大船山もそうでしたが、大嫌いな虫の羽音がずっとつきまといながらの登山でした。御池とてもステキでした。しかし中岳からみると、どう考えても久住山のほうが標高があるように見えます。不思議。アイス食べて帰ります。

いきなり星生山。もっと先かと思った。

いきなり星生山。もっと先かと思った。

いきなり星生山。もっと先かと思った。

虫だらけです

虫だらけです

虫だらけです

回りの山のほうが高く見えます。

回りの山のほうが高く見えます。

回りの山のほうが高く見えます。

三俣山、また行きます。

三俣山、また行きます。

三俣山、また行きます。

あれが星生の窓❓

あれが星生の窓❓

あれが星生の窓❓

ただいま。踏み跡が多すぎてコースロストしまくりでした。ギアのチョイスも失敗で走れる格好で来ればよかったです。食料と水がいっぱい余って重いまま帰ってきました。反省。

ただいま。踏み跡が多すぎてコースロストしまくりでした。ギアのチョイスも失敗で走れる格好で来ればよかったです。食料と水がいっぱい余って重いまま帰ってきました。反省。

ただいま。踏み跡が多すぎてコースロストしまくりでした。ギアのチョイスも失敗で走れる格好で来ればよかったです。食料と水がいっぱい余って重いまま帰ってきました。反省。

いきなり星生山。もっと先かと思った。

虫だらけです

回りの山のほうが高く見えます。

三俣山、また行きます。

あれが星生の窓❓

ただいま。踏み跡が多すぎてコースロストしまくりでした。ギアのチョイスも失敗で走れる格好で来ればよかったです。食料と水がいっぱい余って重いまま帰ってきました。反省。

類似するルートを通った活動日記