蔵王山・蔵王温泉大露天風呂

2015.11.13(金) 日帰り

活動データ

タイム

02:06

距離

6.8km

のぼり

328m

くだり

332m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 6
休憩時間
3
距離
6.8 km
のぼり / くだり
328 / 332 m
32
31
4

活動詳細

すべて見る

蔵王ロープウェイ乗り場で、昼食・ソフトドリンク付き山頂往復セット3,200円を購入し、蔵王山麓駅から蔵王地蔵山頂駅へ向かいます。シーズンオフなのか観光客も登山者も少なかったです。 山頂駅の前にある蔵王地蔵尊をお参りして、北側のトラバース道を歩くと熊野岳が姿を見せますが、少し雪化粧された展望抜群の尾根はとても気持ちよかったです。 熊野岳・山頂は広くて、蔵王山神社、斎藤茂吉の歌碑、避難小屋があり、360℃のパノラマが素晴らしい。 蔵王のシンボル御釜は、エメラルドグリーンの湖面が美しく、これぞ蔵王という感じです。 地蔵山を経由して、ロープウェイ山頂駅に到着。レストラン山頂で、いも煮そばを食べましたが、美味しかったです。 秋晴れの中、人も少なく、いい登山でした。 蔵王山登山の後は、蔵王温泉大露天風呂に向かいました。細い坂道を下った渓流沿いに蔵王温泉大露天風呂はあります。一度に200人は入れるという大きな露天風呂は、上流が女湯、下流が男湯になっています。 蔵王温泉は日本有数、強酸性の硫黄泉です。 硫黄泉は、肌と血管を若返らせるとされており、また血行促進効果に加え、表皮の殺菌作用や皮膚を強くする作用があり、「美肌」も促進!お肌・血管の若返りと殺菌・美肌効果は「美人づくりの湯」と言われています。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。