大同山・百蔵山

2021.05.23(日) 日帰り

活動データ

タイム

04:16

距離

9.3km

上り

801m

下り

834m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 16
休憩時間
44
距離
9.3 km
上り / 下り
801 / 834 m
1 35
18
46
51

活動詳細

すべて見る

ようやくの晴天。本来なら柴又で60km初ウルトラチャレンジだったんだけど延期。ランナーなら「よ~し、ひとりでも長い距離走ろう」なんて思ってもいいはずなんだけど、結局今週も山🤣。ただ今回は登山自体はサクッと済ませ、そのあとの「お楽しみ」を多めに。 9時に猿橋駅前を出発。しばらくは舗装路。この辺りから眺める百蔵山と右隣の扇山が綺麗だった。3月に登った岩殿山も大好きな絶壁を見せてくれるし、途中にはトトロや蛇🐍も現れる。急な階段もないし、比較的緩やかな登り。展望がない大同山(907m)も寄り道して、スタートして2時間で百蔵山(1003m)山頂。広々としていて、あちこちで景色を眺めたり早めの食事をしたりしている。 「秀麗富嶽十二景」のひとつで、雲さえなければ綺麗な富士山が見えていたはず。う~ん、きれいな青空なのに残念。持って行ったパンとおにぎりを食べて、登頂30分後くらいには下山開始。いきなりちょっと急な下りの鎖場が現れる。ここは逆回りの方が良かったかな~。 1時間40分くらいで、次の目的地・甲斐の猿橋に到着。YAMAPとGarminはここで止める。やっぱり距離で1kmくらいの差が出るなぁ。この橋、日本三奇橋のひとつだそうで、橋の上から眺める景色も綺麗だけど、橋自体の構造が凄い。「橋脚を全く使わない」で「両岸から張り出した四層のはねぎによって」支えられているそうだ。まあ自分の目で見るのがいちばん‼️ このあとのお楽しみ、ワインについてはここでは省略😅。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。