祖母山・障子岳・古祖母山 春の山旅

2021.05.03(月) 2 DAYS

活動データ

タイム

17:33

距離

17.6km

上り

2054m

下り

2047m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 29
休憩時間
2 時間 32
距離
6.0 km
上り / 下り
1310 / 268 m
4 31
22
DAY 2
合計時間
9 時間 4
休憩時間
1 時間 8
距離
11.6 km
上り / 下り
741 / 1779 m
1 31
1 34
1 35
32
2

活動詳細

すべて見る

祖母山から傾山縦走を予定していたところ、あいにく3日目が暴風雨予報となった為、行程を1泊2日に変更し、尾平を起点に宮原を経て祖母山・障子岳・古祖母山を周回。 朝日に映える祖母山に連なる山々、何と美しいことか! 宮原では、アケボノツツジやミツバツツジなどピンクやムラサキに染まった花たちが出迎えてくれました。 ここからは山の景色をゆっくり愉しみながら、祖母山Q合目小屋へたどり着きました。 11時過ぎ、祖母山頂へ登頂。阿蘇連山、九重連山、由布岳など多くの山々が一望でき、九州一の眺望を堪能出来ました。 祖母山から天狗岩・障子岳・古祖母山・尾平越までの地形を写真に収め、翌日の縦走資料としました。 傾山まで連なる山の写真は次の山旅の備え。 Q合目小屋下テント場は夕方までに6張りほどで埋まり、山小屋泊は少なかったようです。 翌朝4時に起床、朝食を済ませテントの後片づけを終えるころには皆さんすでに出発しており、急いで祖母山頂へ向かいました。 テント場で出会った親子連れの方、子供たちが元気に挨拶してくれたお蔭で元気復活!ありがとう しばらく祖母山頂に佇み、そこから古祖母山を目指し、慎重にロープ・ハシゴを辿って降りていきました。 障子岳、古祖母山までの縦走路でも数組の登山者と出会いましたが、山の情報交換が最もありがたいですね。ありがとうございました! 古祖母山から尾平越に到着し、最後は尾平越トンネル250m位をくぐり抜け、県道7号線途中の”近道尾平”の道標は見落とさず再び登山道から尾平を目指す。 今回、1泊2日の行程で祖母山から古祖母山縦走を十分に堪能出来たと思います。おつかれ山!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。