みょうこうさん

妙高山

2,454 m

  • Niigata
難易度
12345
2
体力度
12345
3
難易度・体力度とは?

妙高山の基本情報

  • 高層湿原を抱き、火打山と隣り合ってそびえる花の名峰

妙高山は標高2,454mの成層火山。日本百名山、北信五岳の一つであり、その中では最高峰。 新潟県を代表する山のひとつであり、越後富士(えちごふじ)の異名を持つ。近隣の火打山、焼山と共に頸城三山を形成している。山麓には温泉が沸き、冬期ウィンタースポーツのリゾートエリアとしても知られる。

妙高山のモデルコース

燕温泉〜妙高山 往復コース

  • 7時間30分
  • 10.6 km
  • 1,350 m
難易度
体力度

燕温泉は約30台どのが停められる駐車場があるほか、JR関山駅からのバス便もある。妙高山頂上までは標高差1300m以上あるタフなコースだ。

妙高山の活動日記

  • 9

    2

    09:33

    13.9 km

    1,700 m

    妙高山・火打山-2019-11-23

    Myokosan, Hiuchiyama (Niigata, Nagano)

    2019.11.23(土) 日帰り

    唐沢ヒュッテまでは雪が深く、軽アイゼンでは進むのがやっとでした。次回からは、無理しないよう引き返します。大倉谷は崖崩れの為通行止めでしたが、気づかず進んでしまいました。非常に危険です。

  • 11

    17

    07:54

    11.5 km

    1,579 m

    妙高山2019-11-10

    Myokosan, Hiuchiyama (Niigata, Nagano)

    2019.11.10(日) 日帰り

    4合目くらいから、うっすらと雪がついていたので、チェーンスパイク使用。日当たりがよいのか、頂上下の岩場はほとんど雪がありませんでした。 紅葉と今年初の雪山ハイクと両方楽しんできました

  • 69

    3

    05:47

    10 km

    1,408 m

    妙高山 燕温泉から-2019-11-03

    Myokosan, Hiuchiyama (Niigata, Nagano)

    2019.11.03(日) 日帰り

    11月3日文化の日、天候は雲がかかる予報であるが、麓ぐらいは紅葉が楽しめるだろうと妙高山に行ってみた。 朝7時前に燕温泉手前の駐車場に到着。既に半分ぐらいは埋まっていた。空には雲は少しあるが晴れそうな感じである。そこそこに用意をしていざ出発。まずは燕温泉街の真ん中を通って登山口へ向かった。温泉街を抜けて少し行くと露天風呂の小金湯に来た。既に温泉を楽しんでいる人たちがいる。そこから更に足を進めて行く。斜度のある舗装路を川沿いに進んで行く。舗装路とは言え脇は断崖になっており、落ちればタダでは済まない。舗装路を過ぎて河原にできた登山道に入って行った。川はずっと白い水が流れている。多分温泉が入ってきているのだろう。白いのは湯の華だろう。胸突き八丁からは急登になる。斜度はキツイが気温が低いのでそう辛くはない。高度が上がるにつれて霜を目にするようになってきた。霜柱もある。赤倉からの道と合流する天狗堂に着く。そこからは尾根筋を登っていく。ダケカンバの木が多いが既に葉は落ちている。紅葉の頃は鮮やかな黄色で綺麗だろう。2200mからは鎖・ロープ・岩が出てきた。こういうところは足場がちゃんとしててもドキドキするね。鎖場を過ぎると後は岩を登っていく。ところどころ赤ペンキで→が出ているので迷うことはない。9時41分に南峰に到着、しばらく山頂で景色を楽しんだら北峰へと進んだ。北峰が最高地点となっている。じっとしてると流石に寒い。でも晴れて見晴らしは良い。10時過ぎ下山を開始した。あとはユックリと降りて行くだけ。あとからあとから登ってくる人の多いこと。12時42分、燕温泉に到着。

  • 7

    10

    08:22

    24.3 km

    2,522 m

    妙高山・火打山-2019-11-03

    Myokosan, Hiuchiyama (Niigata, Nagano)

    2019.11.03(日) 日帰り

    今まで2山ラウンドを試みてきましたが、諸々の問題があって実現できませんでしたが、今回ようやく実現できました。 特に大倉沢崩壊地点では3人で協力しながら対岸の登山道を探り当てて無事ルートに戻れました。 でも決してこのルート復旧前に行かれることは勧めません。

  • 48

    10

    08:01

    10.3 km

    1,431 m

    妙高山-2019-11-03

    Myokosan, Hiuchiyama (Niigata, Nagano)

    2019.11.03(日) 日帰り

    降りに麻平のコースを歩きましたが、変化があっていいコースです。スリルあるところや高度感あるところ、紅葉も素晴らしかったです。でも登りでは使いたくないですね^^;

妙高山の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

妙高山周辺の天気

1月の気温

  • 最高気温 7.5
  • 平均気温 -5.4
  • 最低気温 -14.2

年間の気温

最高気温 最低気温

週間天気予報

  • 01.17(金)

    200

    60

    30%

  • 01.18(土)

    200

    81

    40%

  • 01.19(日)

    207

    93

    80%

  • 01.20(月)

    270

    62

    80%

  • 01.21(火)

    201

    81

    30%

  • 01.22(水)

    202

    103

    70%

  • 01.23(木)

    202

    116

    50%

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもと(新潟県妙高市大字赤倉)の天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。(毎日11時ごろと17時ごろに更新)

KCCS API

妙高山周辺の山