馬見山(福岡県)の写真
読み方:うまみやま

馬見山(福岡県)

977 m

体力度
3
体力度とは?

馬見山(福岡県)が含まれる地図

Loading...
読み込み中...

馬見山(福岡県)のモデルコース

体力度
2

体力度
1

馬見山 往復コース

  • 5時間14分
  • 11.3 km
  • 772 m
体力度
2

馬見山(福岡県)の季節別活動日記

山頂からの景色

データを取得中です。取得には時間がかかることがあります。

馬見山(福岡県)の基本情報

  • 山頂は展望に優れ、くじゅう連山や雲仙まで見渡せる
  • 山中に花崗岩の大きな岩があるのが特徴
  • 古処山〜屏山〜馬見山の縦走ルートも人気

馬見山は、福岡県嘉麻市と朝倉市の境にある、標高977mの山。東西に連なる古処馬見山地の最高峰である。山頂付近は馬見山城址で展望に優れ、耳納連山やくじゅう連山、阿蘇の山々、さらには雲仙の平成新山などがはるか見渡せる。登山道沿いには風穴や寄添い岩など、花崗岩の大きな岩があるのが特徴。なかでも、麓にある馬見神社の上宮と言われる御神所岩は巨大で、一見の価値がある。また古処山〜屏山〜馬見山の3座を歩く縦走ルートが人気で、これらの山並みは嘉穂アルプスや古処三山と呼ばれる。筑豊盆地の展望が良い屏山、ツゲ林のトンネルに囲まれた古処山にも足を伸ばしてみよう。

馬見山(福岡県)の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

馬見山(福岡県)周辺の天気

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

馬見山(福岡県)周辺の山

YAMAP STORE